Page: 1/5   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
「F1GPニュース」08/9/19放映分 CS721フジテレビ721
 http://schumi.vis.ne.jp/sc/2008/f1gpnews0919.html

 やれと言われたら2008年の録画すら発掘出来る。俺はそう言う物持ちの良さです。あー良かったきちんとラベルに書いておいて。
 ベルギーとイタリアの話。ベッテル初優勝ですね。09年のシーズンが進んできている今見ると、色々と物凄いですよ。
| S.C. | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「F1GPニュース」 11/7放送分 CSフジ721
 http://schumi.vis.ne.jp/sc/2008/f1gpnews1107.html

 だからブラジル直後の奴を年越して開幕直前の時期になってから何故レポ書くのかと小一時間。

 と言う訳で、いよいよ開幕ですね。今年から金曜フリーから放映するので、録画メディアの確保が大変です。
 「FPだから放映時間80分で、FP3までと合わせたら240分確保しておけばいいんだな…」と考えてたんですが、ふと「…金曜フリーって、60分セッションじゃないじゃん!」と思い出しました。毎年の日本GPでの放映スケジュールを思い起こせば良かったんだ。セッション90分+前後15分ですね放映時間。ふーやれやれ。

 さて、今年も楽しみましょうかねえ。
| S.C. | 07:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ホンダF1撤退+田中詔一「F1ビジネス―もう一つの自動車戦争」
 昨晩の報道以来、あちこちが騒がしい事になっています。フジ以外でも惜しげもなくF1映像使ってて時代は変わったなあ。むしろNASCARの方が厳しいのだろうか…と結局写真でしか報道出来なかったTMNを思い起こす。
 報捨てもとい報道ステーションでは15年振りに古館語りが聴けたんですって?いいなあ。しかし他局で、三宅と古館がこの話題を報道するなんて、本当に時代は変わったなあ。

 正直、個人的にも色々とやる気が失せています。色々感想溜めてるのに、書くために録画を視聴する気が沸かない。

 「休止」じゃなくて「撤退」だもんな…。向こう10年は戻ってこれないだろこんな風に逃げたら。
 しかしこうなると、マジで地球を燃やし尽くして撤退ですか。最終戦のあのアースカラー炎上に突っ込み入れたRDファンとしては、どう解釈していいものか判りません。

 私はセナプロ対決の頃からF1見てる人間で、今年の「F1レジェンズ87-88」には遠い記憶を思い起こされて懐かしい気分になったりしてます。おっさんホイホイ企画と呼ばれるだけあるねF1レジェンズ。特に今年はフジ放映が始まった頃だし。
 そう言う訳で、アニメ話題とは逆に、最近のF1ファンに対しては「このゆとりが」と罵倒する側なのですが(何様だてめえ)、ホンダにあんまり幻想持ってないって言うか…そこまで思い入れもないんですが、やっぱりショックですね。
 と同時に、あーこんなにあっさり放り出すんだー偉そうな事言っていても他の企業と変わらないじゃないかーファンの欲目が過ぎてるよなーと言う失望もあります。第2期と第3期では在り様が変質しているのかもしれませんが。社員の方々、上層部の方々、そして社会そのもの自体が。

 以下は、06年出版のHRD社長田中氏著の「F1ビジネス」について、その06年9月にmixi日記に書いた文章の引用。マジで俺が危惧した通りになっちゃったねえ。
 色々興味深い話が書いてありますが、この本の主題は、ここ数年FIA率いる「既存のF1」と、メーカー有志GPMAが進めようとした「新しいGPレース」の駆け引きなのだと思われます。そして田中氏はホンダの人間ですから、メーカー側の人間です。ですからこの「F1ビジネス」は、GPMAの代弁書だと思って頂けたら結構です。

 氏の文章は、FIA側の提案に対して悲観的であり、GPMAの提案に対して楽観的だなと感じました。
 そしてこの本を読み終わり、現状のF1を考えると、GPMA側は言うだけの事をやっていないと言わざるを得ないでしょう。

 FIAはメーカーに対して不信感を隠していないから、ここまでメーカーに対して厳しい態度を取るのでしょう。

 何故なら彼らの不信感には根拠があるからです。

 SWCやITCと言ったFIA主催のレースカテゴリが廃止に追い込まれた事があります。これらは開発戦争が進んだ挙句にコストが高騰、結局メーカーが撤退して行って走る車がいなくなった…そんな結末を2回も味わっているのです。

 この「F1ビジネス」では書いてないけどね。個人的にはこの2カテゴリがとっても好きだったので、非常に印象に残ってる出来事なんでね。特にITCの終焉について、R'onだったかが「恐竜の滅亡」と書いていたのが記憶に残っているよ。言いえて妙だと思った。
 氏がこの過去を知らないのか、それとも敢えて書いてないのかは知りませんが。

 だからFIAは最後の砦であるF1においてもコストダウンを推し進めようとしているのでしょうし、それをやってもメーカーが撤退しないとは限らないと思っているのでしょう。だから「あなた方が出て行っても構わないように、プライベーターでもF1をやっていけるような骨子にしたいんだよ」と、 FIAは未来のF1を位置づけようとしているのでしょう。
 個人的には「そこまでコストダウンって必要だろうか?」と思っています。執拗に金を使わないようなレギュレーションにしても意味はないでしょうし、金を潤沢に使うイメージこそが「世界最高峰のレース」のイメージを保つのではないかと思うからです。

 しかし、前述の過去があるから、FIAがメーカーを信頼出来ていないのは理解できますし、正直私自身もファンの立場として2回煮え湯を飲まされましたので、メーカーが何時までもF1をやるとは思っていません。メーカーは上手く行かなきゃ撤退すればいいでしょうが、FIAやその他のプライベーターはそうはいかんでしょう。
 上手く行かなきゃ、「もうひとつのGPレース」もあっさり潰してしまうんじゃないんですか?そう思えてならないのですよ。だから、この本を読んでも、氏に同意する気が沸きませんでした。

 その他、「プライベーターの目的はキャピタルゲイン」と言い切ってしまってる辺りは「おいおい永遠ミナルディな方々から刺されるぞ」と思ってしまいましたし、「レッドブルの豊富な資金力を考えたら彼らはプライベーターとは言えない」みたいなくだりには「それはひょっとしてギャグで言っているのか?(AA略」と思いました。
 前者は…まあわたしゃティレルおぢさんやEJやポール兄貴に対してあんまり夢は見てなかった人間なのでそれ程怒りはしませんが、でもそう言い切ってしまう氏の態度には疑問です。本当にF1で金儲けしようと思って始めた人はおらんだろうに。
 後者は…じゃあマジでメーカーとレッドブルはガチで戦えると思ってるんですかねと。レッドブルは露出する部分に上手く金を使うから悪目立ちしてるだけでしょうに。

 そうそう、「アメリカ市場をもっと開拓しなければならない、それは現状のF1では不可能だと考えている」とか書いてましたが、結局氏が挙げていた「アメリカ人F1ドライバーの起用」ってのはトロ・ロッソがやり遂げましたね。スコット・スピードの起用。
 これに対してメーカーは何もやってない。むしろ氏が厭味を言ったレッドブルグループがやってる。どうよこれ。
 それに「アメリカではF1は地上波では全戦放送すらされていない」とか書いてあったんですが、多チャンネルで金払ってTV見るのが当たり前なアメリカ相手に何言ってるんだか。正にギャグで言ってるのかと。

 あーあと、去年のアメリカGPのアレですけど、氏を始めとした「FIAは譲歩すべきだった」みたいな意見には全く賛同できんのですよ。ファンサービスのためにルール曲げる気か。それは柔軟とは言わない。
 あれはMIが欠陥タイヤ作ってきたのが全ての始まりであり、そこをどうにかしようとしたらまともなタイヤ作ってきたBSが割を食ってしまうだろうに。それは「公平」じゃないだろ。
 ホンダはMI陣営だからMIを擁護しなきゃならない立場なのでしょうけどね。

 メーカーが本当にF1に参加し続けるならいいのですが、おそらくそれは夢物語でしょうから。
 そう考えると、その「夢物語」を続けているフェラーリはメーカーとしては別格だし、FIAも別格として扱うよなあ…と思ってしまった。
 ホンダやトヨタにはそれが出来るのか?20年30年参戦し続けてようやく認められるレベルじゃないだろうか。FIAにとっては彼らはまだまだお客さん扱いだろう。なのに何を粋がっているんだと思ってるんじゃなかろうか。

 それにしてもバーニーがもう75歳だとは知らなかった。エネルギッシュに生きてる人だから、非常に若々しく見える。モズレーやFBに全く負けてないもんな。
 年齢を考えたら、確かにバーニーの次は誰なのかを考えておくべきなのかもしれない。しかしバーニーだから、後20年はぴんぴんしているのかもしれない。

 この本を読了しての感想がこれで、現在の状況がアレです。この現状じゃあ、メーカー系カテゴリ作った所で、不況の波が押し寄せたら撤退するメーカーも出てくるだろうと言う事で、やっぱり夢物語も良い所だったじゃないかと言う思いで一杯です。世界が変わろうとも、どうにかF1を維持しようとしているオーガナイザー側は、何だかんだで凄いよな。

 つーか来年の鈴鹿はどうなるんでしょう。ホンダの影も形もない中での地元開催ですか。笑っていいのか何なのか。
 93年の第2期終了以降も、無限ホンダと言う形では参戦を続けていた訳ですし。これからはそれすらない訳で。スタンドは愛知から動員されるトヨタ軍団に占拠されるんですかね。まあ来年は行く予定なかったので、別にどうなろうと構わないのですが。

 しかし、バーニーは今年で77歳か…本当にぴんぴんしてるよな…。実年齢で考えても久島ってああいう感じなのかなとすっかりRD中心に考えが回ってる現状。
| S.C. | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
曽田 正人「capeta」18巻
 マガジンZやCS雑誌を買いに行ったら平積みされてたので、こっちも購入。かなり真面目なモタスポ漫画。
 漫画板の本スレとか見てた頃にはやっぱりモタスポファンと作家のみのファンとでは、深く大きな溝があるよなーと思ってしまったので、もうチェックしてません。熱いだけじゃ勝てないんだよモタスポの世界じゃ。多少意地悪くて狡猾な作戦取ってこそだろそれは「汚い」とは言わない。チームオーダーやタイヤ温存した程度で全くもう。

 単行本についてはいつも発売日とかを気にしてる訳じゃありませんが、新刊見かけたら購入しています。7割方惰性だな。面白くはあるんだけど、月マガ立ち読みしてるんで、特に目新しい事もないですし。
 あーそうだ。表4の煽り文句が毎回好きだ。これ編集さんが考えてるんだろうか。在りし日のF1総集編のナレーションみたいで、いい仕事してるよ。

 「目指せ世界統一戦一発勝負のマカオF3」って事でようやく全日本F3編に突入した訳ですけど、現実に今年、この11月に行われたマカオで、19歳の国本が勝っちゃいましたよね。来年1月にでも、フジ739できちんと放映しろよー。
 まだ作中のカペタは16歳ですけど、本当にこのまま1年目でマカオ行ってもインパクト薄れちゃうよな。フィクションに現実が軽く追いついてしまった。F1でもベッテルが勝っちゃったし、がちがちなようで居て本当に何が起こるか判らん側面も充分にあるから、モタスポは面白い。

 カペタの今後はどうなるんだろう。マカオで勝ったらそのままF1チームのテストでもやらせて貰えるのか、そう上手く行かないか。むしろヨーロッパ行ったナオミは、順当にGP2行きそうだよなと思う(彼はまだF3に辿り着いてないから、先は長そうだが

 たまに巻末に企画物が掲載されてたりするんで、それが結構貴重だと思ってますよ。
 今回も中嶋一貴との対談を掲載。6Pあるんで、かなりのボリュームだと思います。写真やカットであんまり潰してないし。

 チームメイトのニコ・ロズベルクへの印象も触れてたり(先に表彰台行かれた件については、やっぱり複雑っぽい)、05年の全日本F3チームメイト(俺国内レース興味ないから知らんのですが、誰なんでしょう)とどうとかとか、普通にカズキインタビューとして読めるよねえこれ。
 カズキも言ってる「戦う上でも冷静じゃないと駄目」ってのは、この漫画のテーマだよねえ…。
 彼的には今年のベストはシンガポールだそうです。予選の印象が強過ぎて、決勝がアレだったのでそんな印象はなかったのですが…まあ貰い事故だしねえ。本人は全く気にしてないか。
| S.C. | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2008F1第18戦ブラジルGP決勝 CSフジ721
 http://schumi.vis.ne.jp/sc/2008/gp18_rc.html

 言葉にならない。凄かった。只それだけ。
 ああ、こんなレース見るために、俺は20年以上F1見てんだな、生活に組み込んでるんだなと思った。
| S.C. | 04:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2008F1第18戦ブラジルGP予選 CSフジ721
 http://schumi.vis.ne.jp/sc/2008/gp18_qf.html

 って、ペターたん何やってんのー!?札幌開催になったってのに、あなたもしかして日本苦手ー!?今回は測量用の棒引っこ抜いていぢけたりしてないようですけど。
 以上、ラリージャパンの話。DAY2録画見てびっくりしたよ…。今日のドームのスーパーSSどうなったかなあ。

 F1ですが、詳しくは触れんが上位でドライビングスクールが開講されそうでちょっとwktkです。
| S.C. | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「F1GPニュース」 10/24放送分 CSフジ721
 http://schumi.vis.ne.jp/sc/2008/f1gpnews1024.html

 多忙でしたがその合間を縫って今週ずっとちまちま書いてて、ブラジル予選が始まる前にはアップしたぞ!タイトル決まってからレポ纏めるのは非常に空しいからな!
 しかし心は札幌です。デュバルーお前何やったー!相方骨盤骨折て。ローブやっぱり3位狙いかつまらんなあペターたんが頑張ればローブも本気出すんだろうけど。実況板が落ちてるから、モタスポ板のラリージャパンスレ頼りです。でもこっちじゃ実況できないもんなあ。

 そうそう、グラ天カレンダー2009届きましたよ。去年売れた(多分)からでしょうか、ちょっと手を抜いてるような気がします。後書きないし、本家グラ天から使い回してる絵もあるし。
| S.C. | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「F1速報グランプリ天国カレンダーLAP2009」10月末まで送料無料のお知らせ
 http://shop.as-web.jp/shop.php?shop_id=S00013&prod_id=18509

 いや、F速日本GP号の広告で知ってたんですが、忙しくて注文今まで忘れてたもんで。
 10月末ってすぐそこですよーしてない人は早く注文しましょうねー。と言いつつ、そのうちまた年賀状の通販もやるのかな…買うけどさ。

 今週末はF1ブラジルGPとラリージャパンが見事に被りますね。俺は日中は札幌、深夜にはサンパウロに意識を飛ばさなきゃいかんのか…。何だか往年のル・マン24時間とF1カナダGPが被るみたいだ。24時間付き合う訳じゃないから、それよりは楽か。

 つーか番組表雑誌チェックしたんですが、日曜の札幌ドームスーパーSS生放送を楽しみにしてたのに、放映担当はJスポはJスポでもESPNじゃなくて、Plusだと………!?

 俺、合併前の旧Jスポ3局とは契約してないよ!DTM目当てにESPN入れてるだけだよ!くそう、合併してから容赦なくあっちにWRC番組持っていくようになりやがって。その代わりにGTくれるようにはなってますが、そっちは興味ないんだよなあ。同じモタスポでも。
 しかもPlusって開放デーに参加しないから、折角のラリージャパンを生で見れないじゃないですか。録画放送形式でならESPNでも放流するらしいんですが…あー。実況スレで我慢するか。それとも潔く日曜出勤して来いと言う事ですかわかりたくないけどわかります。
| S.C. | 11:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「F1GPニュース」 10/3放送分 CSフジ721
 http://schumi.vis.ne.jp/sc/2008/f1gpnews1003.html

 昨晩新作オンエアされたんですけど、今更その前の回のレポ挙げましたよ。ちまちまやってましたんで。
 シンガポールでアロンソ優勝祭り。でもまさか富士で2連勝するとはねえ。
| S.C. | 07:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2008F1第17戦中国GP決勝 CSフジ721
 http://schumi.vis.ne.jp/sc/2008/gp17_rc.html

 地上波が6時間以上後に放映なので勿論このエントリではネタバレはしませんけど(上記リンクではがっつりバレてますよ勿論)、今宮に「ハミルトンのゼロカウンター」概念が移ってしまいました。土屋ー!
 それと、表彰台裏で表彰台メンツをグリッドガールが並んでお出迎えするのが、最近の流行なんですか?確かシンガポール富士と続いてますよね?それ以前からですっけ?

 って、今流れたCMだけど、今年のオフは「F1 LEGENDS 87-88」なのか!フジが持ってる映像をそのまま放出してくれるのか!やった!
 でもかなり昔の記憶なんでうろ覚えなんですけど、87年の放送って数年前不評だったあのスタジオ放送のようなものじゃなかったですっけ?まともな素材残ってるのかしらー?楽しみなのは違いないですが。流石にその時代の映像は録画持ってないから。
| S.C. | 18:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Profile

Web拍手

一言

お勧めエントリ

ゲームセンターCX 年越し生放送レポ+未放映分
ゲームセンターCX 24時間生放送SPレポ
ミスチルツアーセットリスト(09スパマケ+09終末+07HOME)
MELL「Red fraction」和訳
「RD 潜脳調査室」をこれから視聴する人のためのFAQ
「RD 潜脳調査室」擬似インタビューシリーズ(全6回)
「RD 潜脳調査室」フェイバリット5+全話感想アーカイブ
RD関連記事&関連商品アーカイブ
タクト様ゲームプレイログ2

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS)
直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS) (JUGEMレビュー »)
吉川 博尉
12/22発売。今回は既にAmazonしました。

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2]
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2] (JUGEMレビュー »)

11/21発売。勿論さくっとAmazonしましたよ?

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組)
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組) (JUGEMレビュー »)

8/28Amazonさんから届いたあああああ!!

Recommend

RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック
RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
TVサントラ,LAST ALLIANCE
8/28Amazonさんから届いてたあああああ!!2枚組だからもっとごっつい荷物かと思ってました。

Recommend

RD 潜脳調査室 Redeemable Dream
RD 潜脳調査室 Redeemable Dream (JUGEMレビュー »)
秋田 禎信,士郎 正宗 (原作)
8/9確保。流し読んだけどまともな感想は盆開けにでも。つーか久島は永一朗だきちんと校正してくれ。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links