Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
「東のエデン」劇場版 長崎でも公開のお知らせ
 Amazonは…レビューでも触れてる人居ますが、俺は上の階で劇場版1初日初回が上映されてる頃に博多の書店で手に取って立ち読みしたはいいが、10P程度で断念した部類の人間です。ちゃんとした小説家に発注すりゃ良かったのに、残念な事だ。

 それはそうと。

追加公開劇場続々決定!!


お蔭さまで大ヒット上映中の『東のエデン 劇場版I The King of Eden』ですが、
以下地域での追加公開劇場が決まりました!

1/16(土)より 新潟 ユナイテッド・シネマ新潟 
1/23(土)より 山形 ソラリス
1/30(土)より 茨城 シネプレックス水戸
        京都 みなみ会館
        福岡 シネプレックス小倉
2/13(土)より 長崎 TOHOシネマズ長崎  
春       広島 シネツイン本通り、福山ピカデリー

各地域にお住まいの皆さま、劇場でお待ちしております!

http://juiz.jp/blog/gekijou/

 …上映館、一気に増えたよ?
 全然期待してなかった長崎も含まれてきたよ?

 多分、先に公開した映画館でそろそろ上映終了して、そのフィルムがここらに回ってくるから、今更公開なんでしょうけど。これでTVシリーズ放映した地域では大体上演する流れになってきたのかな。
 今からでもいいから、特典無しでも構わないから、これからの上映地域でも1,2通しの前売券販売してくれんかなあ。レディースデー使えない人間がまともに前後編を見ようとすると、正直金が掛かってたまらん。
 何処の劇場会員になっても大した値引きにもならないし…そこまで俺にはエデンにも映画自体にも、愛はない。

 個人的かつローカル話題になりますけど、TOHOシネマズは今月末のシンケンvsゴーオン映画のために初めて行く予定でした。路面電車沿線の人間からすると、長崎駅前のユナイテッドシネマ行くのと大して変わらんので…後発のこっちは距離的には近くても今まで利用した事なかったよ。
 どっちも大規模シネコンですが、最近では上映映画が微妙に違ってきているのでいい感じだと思います。大作の影でちまっこい映画、もっとやって欲しいよどっちも。
 そういや去年秋頃にはTOVやってたっけなあTOHOシネマズ長崎。ヲタ映画に優しい方針なのか?

 シンケンvsゴーオン前の予告編でエデンやるかなあ…先週水曜に見た冬のライダー映画前の予告編でマクロスF来た時には、目玉どっかに飛んで行ったもんですけど。でもライダー映画は年齢層微妙に上って扱いだから、アレ流したんかなあ。戦隊じゃ駄目かな。
 でも、エデンの予告編って、CSフジ系列つけてたらたまに流れてるアレなんですかね?だったら特別見なくてもいいんですが。

 つーか…シンケンvsゴーオンは公開翌日の日曜に(つまり1/31に)見に行こうと思ってたんですが、こうなるとずらしてエデンと一緒の日に見た方が時間の節約になるか。どっちの映画も、最低でも2週間は公開続いてると思うし。
 TOHOシネマズは各劇場単位じゃなくて全国版で「上演予定作品」を載せるので、見辛いんですよね。さっき予定チェックしに行ったらハルヒ消失載っててびっくりしたわ。でも九州予定ページ見たら「上映予定はありません」だからさー。

 劇場版1の全国公開は11/29で、この長崎では2/13から。2ヶ月以上とは、ノイタミナ枠以上の遅延だな!
 そして劇場版2が、結局3月まで延期しちゃったんで…単純計算したら、長崎でやるのは5月か6月って感じですかね。その頃にはまた仕事が物凄い忙しくなってそうだし、F1開幕してプライベートも忙しくなってるんで、見に行く暇をどうにか作らなきゃなあ…。

 まあ、何だかんだで、結局は見に行くと思うんですよ。長崎でもやると判った以上。遠出する覚悟は必要なくなったんだから。
 大体、TVシリーズのあのオチのまま放置されては、座り悪くてたまらんですから。そして劇場版1でもやっぱり風呂敷畳めてないでしょうから(情報全く仕入れてませんし後編がある訳だから)、1見ちゃったらそのまま2も見なきゃ気色悪いでしょうし…上手い商売だよな全く!
 マジで引きって大切だよねーあまりやり過ぎるとクリフハンガー乙になる訳ですが。その匙加減が難しい。
| S.C. | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東のエデン 第5話「今はそんなこと考えてる場合じゃないのに」 地上波フジ
 甘酸っぺえ。

 何だか色々と鳥肌立つような展開になってるんですけど。若いなあ皆。
 まあ就職活動なんて、思いっきりこっちを値踏みされて人間性否定されまくるような感じになりがちですから(NHKで今期からやってるバラエティ「ソクラテスの人事」って面白いよな)、そこで挫折しまくってる咲の気持ちは判る。人事なんてあんなもんだ。

 とりあえず「セレソン」ゲームのルールは前回時点のあれで確定って事になりそうだ。「ジュイス」が「おめでとうございます。晴れてルールを思い出した訳ですね」と言ったから、これで滝沢(仮)や視聴者への説明は打ち切りと解釈すべきか。
 滝沢(仮)も何だか自分探しは吹っ切れちゃったようですから。前回火浦に「記憶を消して新しい自分になったなら、それでいいじゃないか」みたいに言われたのが効いたのかな。
 これからは「Mr.OUTSIDEは誰?」「他のセレソンはどんな奴?」ってのが新たな軸になるのかね。

 で、新たな「セレソン」2名様御招待。
 うちひとりは、1話やら回想やらに出ていた「指輪の男」か。少なくとも同じ指輪はしている。1話で「ジュイス」と会話してた際の声(中の人)は同じだったのかなー録画残してないから確認出来ないよ。

 もうひとりの青髪だか銀髪だかの女性(アニメ的色指定おやくそくで考えるなら、銀髪と解釈すべきなんだろうな)は、エンディングのキャストを見る、限り白鳥・ダイアナ・黒羽と言う名前らしい。
 プライベートにスイートルームらしいホテルに部屋を取り、大勢の男性(モデル?それとも志望?)を目の前に豪勢な食事を摂り、秘書らしき女性を従えているから、相当に偉い女性なのだろう。社長クラス?

 そして何だかやばげな女性でもある様子。「またやっちゃったみたい」「人ですか」とのやり取りを「ジュイス」と平然とやってる辺り、殺人の常習犯のようです。それも、無意識のうちに殺してるのか。秘書に「またやっちゃうかもしれないから見失わないようにしてね」と言っちゃうし。
 つーかベッドで寝てましたけど、申し訳程度とは言えビキニ着てて全裸じゃなかったって事は、あの緊縛されて殺されてたメタボ男とはやってないんだろうな…殺され損だな合掌。

 黒羽が言う「リアリストなNO.1」が指輪の男なら、「ロマンチストなNO.9」と天秤に掛けていたのが気になる。
 「どちらの味方にもつかないけど」と彼女が呟くって事は、記憶をなくす前のNO.9はNO.1と対立状態にあったって事だよな?滝沢(仮)が何かをやろうとしていたのは判るけど、それがNO.1と対立するような事だった?

 滝沢(仮)が記憶を無くす前にやったとおぼしき行動。

・豊洲の閉鎖されたショッピングモールの買収
・海上コンテナ500個発注
・2万人のニートをショッピングモールに集める
・その上で携帯没収?
・外務省の接待

 で、今回通りすがった、その元ニートさんの一員と思われる兄ちゃんの話を総合すると「滝沢(仮)に消費の楽園と騙されてドバイに連れて行かれ、インド人の現場監督に2ヶ月間こき使われた」って感じらしい。
 何らかの募集出して(「消費の楽園」と騙されたんだから、自発的に集まったはず)2万人のニートをショッピングモールに招集し、そこで海上コンテナ500個に詰め込みドバイ送りにした?100億あるんだから2万人程度きちんとしたチャーター便で送ってやってる可能性もあるけど。外務省の接待は、2万人を出国させるため。
 ところがドバイでは、そのニート達はインド人の現場監督にこき使われる羽目になったと。金もないし携帯奪って連絡手段も断って、日本から遠く離れた地だし周辺は砂漠だから、逃亡は難しいと。強引に仕事を与えて社会復帰させたようなものかいな。結果的には。

 逆に言うと、2ヶ月で戻って来れたんですねこのニート。滝沢(仮)は記憶を失っているのに、どうやって?彼が事前に2ヶ月での帰国の策を準備完了しておいたのか、単純に2ヶ月で帰国する分の金溜まったからさっさと帰ってきたのか。
 彼独りか少数が解放されている可能性もありますが、「俺達が2ヶ月どんな目に」と言う言い回しなら、ニート達のこき使われドバイ生活は2ヶ月で終了したと解釈すべきだと思う。
 今回の彼は「現地の彼女と結婚する」と言ってますしここは日本ですから、彼女は日本入りしてるんですかね?てえ事はそれだけの金は溜まってると考えるべきか。いくらこき使われてもそこに正当な賃金は発生していて、滝沢(仮)やインド人現場監督にピンハネされてた訳じゃなさそうだ。

 ならば、これはやっぱり強引な社会復帰策?
 記憶を失う前のNO.9が「ニートが社会問題化している日本」を憂いたならば、それらを強引に解消する事で「日本を救おう」としていた?

 でもこれって「ロマンチスト」なのかなあ。強引に仕事を与えて追い込んでるから「リアリスト」のやり口だと思うんだけど。そしてこれに対立する構図と言うのも、よく判らん。

 そういや今回の元ニートさんは「滝沢朗ー!」と掴みかかろうとしましたね。
 これは、NO.9がニート達の前では「滝沢朗」を名乗っていたとの証明になります。ならば豊洲のショッピングモールでの壁の落書き「滝沢朗 ぜってー殺す」は、NO.9に向けられたものと考えられます。
 となると、滝沢から(仮)を取るべきかもしれません。しかしあの何冊ものパスポートの存在は確実ですので、彼はニート達の前で「滝沢朗」を名乗っていたに過ぎないとも言えます。数ある偽名のひとつだと。ならば、やはり(仮)は取れません。
 しかしあのパスポートの中から「滝沢朗」名義を引き当てたNO.9は一体どんな偶然だったのだろう。微かに残されていた記憶が無意識に引き当てた?

 国会討論で「迂闊な月曜日」が議案に上がってましたが、そこで「使用されたミサイルは自衛隊に新たに配備された巡航ミサイル」「テロを引き起こしたのはセレソンを名乗る組織との情報がある」と明かされました。
 迂闊な月曜日は「セレソン」の仕業だと近藤刑事が推測していましたが、それが事実かどうかは各「セレソン」の履歴ログを辿れば判るのかな。どんな金の流れでそう言う事になったのか、直接的じゃないとは思うけど。

 ともかく国会で話題に出された程ですから「セレソン」は完全に隠蔽されている訳ではなさそうです。しかしそれもまた、ある「セレソン」が野党に自分らの情報を流しているだけなのかもしれませんが。
 まあ、所謂「闇の力」(だっけ)とかと同一視されてしまうような胡散臭い扱いって可能性も高いですが。

 積み重ねるだけの状況証拠はあまり存在しませんが、NO.1とNO.9が対立していたと言う情報を軸に考えるならば、やはり「迂闊な月曜日」を演出したのはNO.1とNO.9なんでしょう。
 「迂闊な月曜日」では死者が出なかったのに「一昨日の攻撃」では遂に被害者が出てしまったのは、NO.9が記憶喪失に陥ってNO.1の攻撃を止められなかったからと考えると、滝沢(仮)はミサイルを止める側だった。
 となると、何でNO.9は自分の記憶を消してゲームから降りようとしたのか。わざわざNO.1(と思われる指輪の男)が同じワシントンDCに居た辺り、サシで何かやろうとしたんでしょうか?
 でも、ミサイル阻止を裏付ける情報…と言うか、ノブレス携帯の履歴がないんだよなあ。ニートドバイ送りは計画的だったけど、ミサイル阻止は対処療法的にやった?他の手段に紛れ込んでるのかなあ…ログが。

 それにしてもミサイル落とそうが殺人やろうが「ルール」に反したとは見なされないって、どうなんだ。
 これでは火浦がやった事も、彼が勝手に「ルールに反した」と思い込んでるだけで実情はMr.OUTSIDEからは放置だった(つまり最後の訪問者はサポーターじゃない)んじゃないのか?

 …火浦、本当に死んだんでしょうか?セレソンマーク消えたって事はゲームからの脱落は確実ですけど。
 「黒い噂」があったりその贈賄の噂は事実だったり、でも実際に世話になっている人々からは救世主のような存在だったりする彼ですから、死んだらニュースになりそうなもんですが…。

 総理大臣に「ぎゃふん」と言わせるのが60円の価値って…。どう言う命令系統になってるんだ。
 そして、それで10%も支持率上がるって辺りが、確かにこの国は末期っぽいですね。政策はどうでも良くて、こう言うゴシップめいたネタが大好物。

 さて、どうでもいいような気がしてきた、咲パート。

 一昨日に帰国してテロ勃発で、「一昨日の事を謝りたい」=咲を連れ回した挙句にレイトショー置き去りにした事で、「昨日届いたメール」=帰宅後に自室から咲が送ったメール…って事か。
 
 空港で足止め喰らって面談をすっぽかしてしまいもう1回やって貰える事になったが、結局相手側に咲を取る気はなかったらしく、牛丼ぶちまけられると言う嫌がらせまでされた挙句に終了。
 この分じゃ良介さんのコネ使われた事自体が面倒臭かった様子なので、面談すっぽかした前科がなくても採用されたかどうかは胡散臭いもんだ。ならきちんと良介さんに無理だって最初から断っておけよ、弱い立場の大学生に嫌がらせすんなよと思うわなあ。悪評ってこう言うところから立つもんだぞ。

 そして咲の口から「良介さんが大好き」と告白。だから優しくされるのが辛いって事でしょうか。

 昨日約束をゲットした大杉君は、電車の中で咲に認識して貰えない。酷えと思うが、普段と違うスーツ姿だから印象が違ったらしい。就職活動中には全然会ってなかったらしいし。

 ファミレスでだべってたり車に同乗していたメンツは、サークルメンバーっぽい?主宰するのは平沢って奴で、彼は計画留年を決定。咲がNYに行っているうちに決めたと。
 「ゆくゆくは起業する目的で始めたサークル」って事ですから、大掛かりなもんですね。いっそサークルメンバー全員で設立すればいいのにって状況ですか。
 でもそれは彼の実家が金持ちだから出来る事であり、そう言う奴に限って30、40になってから社会とコミットしなかった事を愚痴るもんだと大杉君は言う。厭味っぽい言い方ですが「平沢にはそう言う奴になって欲しくない」だそうですから、やっぱりお前いい奴だ。

 「内定者面談が終わったら食事しない?」と誘う大杉君で、咲も何となくそれを承諾。

 が、嫌がらせされて失意のうちに会社から出た咲の前に、滝沢(仮)が颯爽と登場。メールも打ってはいたが、直接会いに来たとの事。
 咲の居場所なんて訊いてないはずなのに…ってのはジュイスコールしたからです。でも咲は「ジュイス」の存在なんか知らない訳ですから、正に王子様降臨って感じですか。
 と言う訳で、大杉君の目の前で掻っ攫われて行きましたとさ。

 咲には行きたい会社があった。しかし不信感とも焦燥感ともつかない感情のままに、内定をゲットしたけど断ってしまった。結局自分は利用されるだけではないかと。
 だから、朝に良介に「やりたい事が出来るまで面倒見てやる」と言われましたが、行きたい会社の内定を蹴ってしまっちゃったんだから負い目があるんでしょう。行きたい会社の内定を蹴っておいて、それ以上にやりたい事って一体何だろうと。

 てかやりたい事があるから就職しないとかって、ニートまっしぐらの論法ですよね。そこが厭でもあるんだろうか。
 平沢だって似たようなもんかもしれませんが、彼は計画留年したりして当てずっぽうではない訳ですし。そう言う人間が傍に居る事も、彼女にはコンプレックスになっちゃうのかな。

「いずれ困るのはあいつらさ。だから俺達はそれまで何もしなくていいんだ」

 滝沢(仮)はそう言って、咲に唐突にキスをする。
 嫌がらせしようが何だろうが、結局あいつらにそれは返って来るって事ですかね。この国は誰かがどうにかしなきゃいけないほどの事になっているのだから。

 滅茶苦茶へこむ大杉君は、8万する三ツ星レストランのディナーに後輩(オタ系男)を咲の代わりに御招待。
 「男居るなら先に言えよ、俺は身を引いたのに」と酔っ払って吐きそうになったその背後には、黒羽が…うわああああああああロクオンされるのかお前ー!

 てな訳で、次回に大杉追悼祭が開催されない事を祈りたい。これで殺されたら踏んだり蹴ったりじゃないか。確かに咲の態度はどうかと思うしさ。

 エンドカードは全裸男ではなくなって、今日の名シーンみたいなカットになりました。今回は咲へのキス。
 そして来週はコンフェデやるのでお休みです…お前1ヶ月寝かせてたんだなあこの録画。
| S.C. | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東のエデン 第4話「リアルな現実 虚構の現実」 地上波フジ
 ようやく久々に更新ですよ。正直筋忘れてるんで、4話視聴メモと共に今までの3話分の感想ログチェック中。
 うわあ1ヶ月以上放置してた。録画何話溜めてんだ俺。消さずに残ってるかなあ…。

 これまでにあった出来事と言えば、本放送はとっくの昔に終了し、サントラ出るはずなのに発売中止だか何だかでまだ出てなかったり(やっぱりOasisとトラブってるんですかね)、そのOasisの曲がすっかり耳馴染みになってたフジロックのCMが流れまくって、そのフジロックも3日間終わったり、ライダーディケイドで件のシザーズが召喚されてシンケンジャーゴールド(モチーフ:寿司屋)に見事捌かれたりしてました。
 激動だ!最後の一件は俺の中でしか関係してないけどな!

 そういや8月のCSフジ方面ですけど、早くもGenjiやるんですよ。のだめ2期温存か知りませんが、アンティークからすっ飛ばして。他にも「二十面相の娘」や「ミチコとハッチン」やら、やたら準新作が始まります。
 Genjiもうやるんなら、この「東のエデン」も結構早いうちに来るのかなあ。それこそ映画やる頃に合わせてNEXTで一挙放送とか。期待してもいいのかな…。

 映画と言えば、2部作だそうですね。近場では、シネリーブル博多でやるようです。あの博多駅に隣接してるビルの単館か…。
 ぶっちゃけた話、福岡に映画だけ見に行ってたらその金でDVD買えますので、2部作となると行かないかなあ。1回だけなら記念の意味合いにもなったのですが。出張とかと被ればついでに見ようともするかな。そんなに長時間の映画じゃなさそうだし。
 長崎は大規模スクリーンが市内にふたつばかり無駄に存在するんですけど、福岡みたいに細々とした単館系はもう存在しないもんなあ。やりそうにないかなあ。




 〜「セレソン」のルール〜 第4話時点

----火浦による「セレソン」携帯授与の再現より---
 ・その元締めは「Mr.OUTSIDE」を名乗っている
 ・彼の個人的な信念で独善的に12人を選抜し、「セレソン」と名付ける
 ・「セレソン」に選ばれた人間からは「身に覚えがなかろうがセレソンになろうとした強い意思を感じた」ので、これからの辞退は認められない

 ・その12人の「セレソン」の中には1人の「サポーター」が紛れ込んでいるが、「サポーター」が誰かはその当人すら知らない(知るのはMr.OUTSIDEのみ)
 ・「サポーター」は「熱狂的な応援者」であり「冷酷な監視員」
 ・「任務を放棄し逃亡しようとした」「携帯を長期使用しなかった」「100億を国益ではなく個人の欲望を満たすために使用した」「国を救う目的を果たす前に残高をゼロにした」…以上に抵触した場合、ペナルティとしてサポーターが速やかかつ確実に殺しに来る
 ・しかし上記は最低限の「ルール」であり、その他の用件でも「サポーター」は殺しに来るかもしれない

 ・携帯の中には100億入っていて、使い道は自由
 ・しかし現金化は出来ないので使い倒すのみ
 ・中央のボタンを押せばジュイスに繋がって便宜を図って貰える

 ・誰かひとりがゴールした時点で、他の「セレソン」は「消滅する」
 ・ゴールした「セレソン」は、Mr.OUTSIDEに会える

 ・「自由な発想で日本を変えて貰いたい」

------------------------------------------------
 ・その人数は、近藤や火浦の台詞から12名と確定
 ・そのうち、近藤がN0.4、火浦がNO.5、滝沢(仮)がNO.9で確定

 ・その12名は「ノブレス携帯」を与えられて強制的に参加させられている
 ・1話で滝沢(仮)に対し「彼は脱落か」と言われていたので、どうやらその12名は争っているらしい

 ・「セレソン」には、ノブレス携帯にチャージされた金額を全額使い切る「義務」がある(※「権利」ではない)
 ・最初にチャージされてる金額は、近藤が言うには誰でも100億円(現在滝沢は残高82億程度)
 ・その金を使って「ジュイス」に何らかの依頼をして、受理後に遂行して貰う事が可能(ジュイス通さなくても普通に使える)
 ・その使い方はかなり自由。賄賂でも電車代でもガム代でもショッピングモール買収でも殺人依頼でもおーるおっけー
 ・但し、ノブレス携帯には指紋認証があるので、所有者の「セレソン」個人のみにしか使用できない

 ・近藤が言うに、携帯の残高がゼロになると「サポーター」がその「セレソン」を殺しに来る…と言う噂がある。しかし直接的にとは限らず、他者に殺される方向に仕向ける可能性もあるっぽい?
 ・残高がゼロになった時点でもジュイスに会話して貰えるので、(「サポーター」云々置いといても)速攻「セレソン」としての資格を失う訳でもなさそう

 ・「セレソン」携帯から各人に対応したマークが消滅する→脱落を意味する?死亡以外の理由もありか?←NEW!

 ・滝沢(仮)が帰国した際のジュイスからの電話から推測するに、その「義務」は日本国内のみで発動するらしい
 ・でもワシントンDCの車中でジュイスと会話していた男も居たので、「義務」以外の携帯使用やジュイスとの会話は何処でも許される?
 ・滝沢(仮)の記憶はワシントンDC以前から存在しない→つまり記憶消去プログラムはDCで使用した?となると、ジュイスに依頼して得た物品は、日本国外でも使用可?

 ・ノブレス携帯では「他のセレソンが使った金額の履歴」も閲覧する事が可能。その「セレソン」は閲覧者に特定される(用途が表示されるので、公共交通機関使うと居場所がバレかねない)
 ・履歴の閲覧は「セレソン」同士なら特別な操作の必要もなく可能
 ・「ジュイス」はややこしい案件は一括で処理するので、履歴に現れる金額の消費状況は依頼順や依頼時間を厳密に示すとは限らない←NEW!

 ・「ジュイス」は「セレソン」選抜の基準を知らされていない←NEW!



 火浦が再現してくれたので、ルールの詳細が明らかになってきました。
 が、これはあくまでも「火浦による再現」なので、彼が嘘を紛れ込ませていないと言う保証は何処にもありません。だから上記のまとめにおいて、区切って分けてる訳です。信用してやって良いと思うんだけど、一応ね。

 火浦の証言を信じるとして。

 「サポーター」は12人の「セレソン」の中に紛れ込んでるんですね。
 俺、前回まで「サポーターは12人のセレソンにそれぞれ付き従っててジュイスコールの命令を実行し、逆にペナルティとしてのセレソン殺害も請け負う事にもなる」と思ってました。だから近藤の「お前サポーターか」は、死にゆく者の世迷い事だと。
 だから正真正銘の「セレソン」は11人で、「サポーター」は12番目の選手なんですか。まんまサッカーですね。
 そういやこの物語の現在は2011年なんですよね。ワールドカップ2010南アフリカ大会が2010年で、2010年から「セレソン」のゲームが始まったとすれば、このMr.OUTSIDEはW杯やそれ以前の流れを見てwktkしてこういう命名してるんでしょうか?

 でも「自分がサポーターであるかどうかは当人すら知らない」のに「義務を果たさなかったセレソンを殺しに行く」ってのは、どう言う意味だ?自覚がなかったらセレソン殺しなんか出来んだろうに。
 近藤殺しは奥さんの手に拠るから本当に「サポーター」の犯行とは言い切れないんですよね。メールの誤送信が不幸な事故だとすれば、サポーターが来る前に殺されてるって可能性も。
 それに対して今回の火浦は、訪問者に「あなたがサポーターか」と言っている。その直後、滝沢(仮)の「セレソン」携帯からNO.5のマークが消滅する。火浦の一件についても、近藤同様に「サポーター」に拠るものとは言い切れない。つーか死に様描写されてないから、本当に死んだのかも…。

 そして「誰かがゴールした時点で他のセレソンは消滅する」。これを滝沢(仮)は「罰ゲームじゃないか」と評した。彼は残りの「セレソン」は殺されるものだと認識した。
 でも、「消滅する」=殺されるとは言い切れないよな。「サポーター」の説明でははっきり「殺しに来る」と明言してるのに、この条項の説明では「消滅する」ですから。もしかしたら「セレソン」としての記憶とかが一切消されてしまうのかもしれないし。記憶操作プログラムなんかがあるんだから。

 それにしても、「タクシーに乗ってゲロ吐いて倒れて気付いたら奇妙な箱が傍に来ていた」を再現するために、わざわざ滝沢(仮)にそう言う薬を盛るとは、なかなかイカしたお医者さんですね火浦さん。茶目っ気がある。

 と言う訳で今回登場のゲスト「セレソン」は、NO.5の火浦。
 脳外科医にして「火浦総合病院」院長。しかし現在は賄賂などの黒い噂が絶えない。とは言え入院患者には受けがいい。それこそ「救世主」足り得ている人物。

 彼がやろうとした事は、行政に切り捨てられてきていた高齢者の救済。患者をここに集め、家族を呼び集めて雇用を与え…その枠組を作るために各所に賄賂をばら撒き、今日には議会で可決されて完成する事になっていた。
 これで彼は全てを成し遂げた気分になっている。しかしこれは「個人の欲望を満たすため」であり、「国を救う」行為ではないと彼は認識している。そしてMr.OUTSIDEのお眼鏡にも適っていないだろう、だからサポーターがいつかは殺しに来るだろうとも。「殺されるのはルールだから仕方がない」と。
 しかし「残金があるうちは厭だ」と…つまり議会で可決された時点でジュイスに一括処理されて残金ゼロになるんですかね?そう言う計算?

 「これで駄目ならどうすりゃ上がれるんだよ」と滝沢(仮)はぼやく。
 確かになあ…末端の人々の暮らしの改善は、国益にはならないのかと。自己満足のためにやっていても、それで救われる人が町単位で存在するなら、それは社会のためだろうになあ…。
 滝沢(仮)は絆されたのか、思わず「金半分あげようか?」と言い出す。携帯間の電子マネー授与は可能なんだろうか?それとも火浦のためにジュイスコールして金を使ってもいいって事か。「セレソン」同士が協力すれば、金の力が2倍になるので戦い易くはありますか。基本バトロワルールだけど、そうなるとまんまバトロワだ。

 まあ、返す返すも「私は義務を果たしていない」「だからサポーターが殺しに来る」とは火浦の弁であり、最後の訪問者が本当にサポーターだったかは謎なんですけどね。

 1日目ワシントンDCで全裸、2日目は空港から豊洲へ、3日目は午前様の映画館から明け方の歌舞伎町…と流れてきてこの4話ですけど、これってそのまま3日目引継ぎですよね?明け方に咲が自宅に帰ってきて、滝沢(仮)は廃棄された携帯の山を前にしてジュイスコール中だし。
 11日間を11話でやると思ってたけど、これでずれるのか?

 滝沢(仮)と語るジュイスは何だか楽しそうですね。近藤に対しては冷たそうだったのに。
 「俺、2万人のニート殺したの?」と訊いても「彼らの行く末は把握していない」らしいジュイス。「サポーター」は「セレソン」のうちのひとりだとは教えてくれるけど、それが誰かは彼女も知らない。教えない。

 近藤のいまわの言葉で「他のセレソンに訊け」と言われたので、素直に他の「セレソン」を接触を持つべく履歴を探る。
 すると、NO.5に興味が行く。一見、近藤並に賄賂三昧だったからかね。しかし賄賂=私欲のための使用とは言い切れないのは、滝沢(仮)が「空港から出たいんだけど」とジュイスコールしたら賄賂で実行されたって時点で良く判ります。あくまでも手段に過ぎない。
 「東洋メディカルテックから一昨日MRIを納入された病院を調べてくれ」とジュイスに頼む。それがNO.5の居場所だと思われるから。

 一方、自宅に戻った咲。「両親の会社」ってのはパン屋さんなのか。「良介さん」もパン屋の格好してたよな?
 その良介さんに拠る縁故採用の内定説明会をばっくれた格好になってる咲は、明日にまた面談して貰える事に。良かった良かった。

 自室でぼけーっとしてる咲に、家電に大杉から電話。…あなたあんなに着信してたのに一言も連絡してなかったんですか。そんなに滝沢(仮)の事で頭一杯でしたか。大杉君に合掌。
 大杉が電話してる場所が、本屋の自己啓発本コーナーってのは意味があるのかね。ともかく彼は「明日研修だから一緒に出ない?」と咲を誘う。遠回りになるのに。まあいいかと咲は承諾。
 そして咲は滝沢(仮)へメールを送る。しかし「連絡下さい」みたいな文章は削除した上で。「記憶が戻ったんじゃないかと心配」とは書いてある。

 滝沢(仮)の「セレソン」携帯にそのメールは着信するが、NO.5からの電話を優先する。
 …そのうち見たんですかねこのメール。次回かな。

 火浦が語る「NO.9」。
 やった事と言えば、ゴーストタウンのショッピングモールやコンテナ500個の購入、外務省の接待…それらを火浦は知っていたが、それって履歴見れば判る事だよな。それとも個人的に「NO.9」と会った事があるのか?彼はNO.4が「近藤」と言う名だと知っていて、最後の訪問者に対して「あなたがサポーターか」とも言っていたから、火浦はこれまでに何人かの「セレソン」と接触を持った事があるのかな?

 彼曰く「9番は魅力的な人物だった」。火浦にそう評されるって事は、明確な目的をもってそれまで20億を使っていたって事かな。
 「その彼が、過去を消してまで新しい自分に賭けた。ならばそのままでいいんじゃないのか」みたいな事を言う。過去は重要ではなく、これからを見据えろみたいな言い方でしょうか。過去のNO.9はそれを捨てたのだから。

 携帯からNO.5マークが消滅したのを見て、滝沢(仮)は「お人好し過ぎるよ」と。

 「こんなふざけた携帯送り付けた奴、ぶん殴ってやる」

 これが滝沢(仮)のゲーム参加の行動原理になるんですかね。過去は置いておいて、現在の彼はそう言う私憤に突き動かされる事に。

 滝沢(仮)ですけど、一旦爆心地に向かい、そこでダイブ。
 そのゴミの山から人間型の化け物?が大量発生。彼に群がってくる。「ジョニー」と呼び彼は最初戯れるが、やがてジョニーの群れが噛み付いたり服捲り上げて来たりで痛がり追いおうとする。
 石を投げつけ「役立たずどもが!」と叫んだ所で、現実へ。彼が落ちたのは寸断された高架の一段下に過ぎず、爆心地には至っていなかった。
 映画「さらば青春の光」のラストを模倣したような感じだと言うおっさん達に「あんなのと一緒にしないでよね。俺絶望してないから」と言う滝沢(仮)。

 幻覚の「ジョニー」には意味があるんでしょうけど…「役立たずどもが」ってのは、もしかして2万人のニートに感じた事?それとも、記憶を消す前の自分自身?ジョニーが単独じゃなくて群れなので前者の可能性が高いとは思うんだけど、あの吐き捨てるような表情を思うと後者も捨てきれない。
 「俺絶望してないから」ってのは強がりなのか、本心なのか。記憶が全て消えていても飄々とした素振りですが、本当に絶望してないのかな?

 Mr.OUTSIDEの説明を訊く際に思い出したっぽいちょっとした過去。
 新聞配達?のバイクに乗る滝沢(仮)。街並みからして日本っぽいけど、どうでしょう。
 信号停止時に呼び止められた車からは手袋の人物。左ハンドル?新聞1部くれと頼まれ、滝沢(仮)は寄越す。代金は要らないという素振り。
 …この「手袋の人物」は1話のワシントンDCで滝沢(仮)ヲチってた彼?でもミスリードって可能性もあるよねえ…火浦を最後に訪れた「背広の人物」も含めて。

 タイトルの「リアルな現実 虚構の現実」ってのはどう解釈すべきか?「虚構」ってのは、「ジョニー」幻覚?でもそれにも「現実」ってついてるんだよなあ…。
 リアルな現実=記憶を消す前のNO.9で、虚構の現実=現在の滝沢(仮)って解釈?

 次回以降も早めに更新したいけど、予定は未定。長崎で「東京マグニチュード8.0」始まる前には終わらせたいけど、予定は(ry
| S.C. | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東のエデン 第3話「レイトショーの夜に」 地上波フジ
 本当に2話で死んだよ!

 マジでシザーズじゃねえか!滝沢(仮)以外の「セレソン」=ゲストライダーか!
 「正義」が重要なタームになるような話において、まず腐った警官の末路を持ってくるってのは、インパクトありますけどね。
 そういや龍騎って9.11直後に始まった作品で「この御時世において、子供達に正義とは何かを伝えたい」と言うオファーがあったのに、「真実はひとつだが、正義とはひとつではない」と言うテーマを描こうとしていたって話なんだよなー。その辺も似てくるのかなー。

 この分じゃ、ノブレス携帯=ライダーのカードデッキらしいよ。龍騎イメージで見てしまいそうだこれからも。

 どうやらこのアニメ、1話ごとに1日経過するんでしょうか。だから「滝沢と咲の11日間」って事になっているのかな。11話だし。
 でも今回、3日目の明け方で終わっちゃったから、違うのかな。4話目は3日目の日中?でも咲と滝沢(仮)が別れた状態で終わっちゃってるから、とりあえず彷徨ってる3日日中は省略で4日目突入かなあ。



 〜「セレソン」のルール〜 第3話時点

 ・その人数は、近藤の台詞から12名と確定(滝沢はNO.9)←NEW!
・その12名は「ノブレス携帯」を与えられて強制的に参加させられている←NEW!
 ・1話で滝沢(仮)に対し「彼は脱落か」と言われていたので、どうやらその12名は争っているらしい

 ・「セレソン」には、ノブレス携帯にチャージされた金額を全額使い切る「義務」がある(※「権利」ではない)
 ・最初にチャージされてる金額は、近藤が言うには誰でも100億円(現在滝沢は残高82億程度)←NEW!
 ・その金を使って「ジュイス」に何らかの依頼をして、受理後に遂行して貰う事が可能(ジュイス通さなくても普通に使える)
 ・その使い方はかなり自由。賄賂でも電車代でもガム代でもショッピングモール買収でも殺人依頼でもおーるおっけー
 ・但し、ノブレス携帯には指紋認証があるので、所有者の「セレソン」個人のみにしか使用できない←NEW!

 ・近藤が言うに、携帯の残高がゼロになると「サポーター」がその「セレソン」を殺しに来る…と言う噂がある。しかし直接的にとは限らず、他者に殺される方向に仕向ける可能性もあるっぽい?←NEW!
 ・残高がゼロになった時点でもジュイスに会話して貰えるので、(「サポーター」云々置いといても)速攻「セレソン」としての資格を失う訳でもなさそう←NEW!

 ・滝沢(仮)が帰国した際のジュイスからの電話から推測するに、その「義務」は日本国内のみで発動するらしい
 ・でもワシントンDCの車中でジュイスと会話していた男も居たので、「義務」以外の携帯使用やジュイスとの会話は何処でも許される?
 ・滝沢(仮)の記憶はワシントンDC以前から存在しない→つまり記憶消去プログラムはDCで使用した?となると、ジュイスに依頼して得た物品は、日本国外でも使用可?

 ・ノブレス携帯では「他のセレソンが使った金額の履歴」も閲覧する事が可能。その「セレソン」は閲覧者に特定される(用途が表示されるので、公共交通機関使うと居場所がバレかねない)
 ・履歴の閲覧は「セレソン」同士なら特別な操作の必要もなく可能らしい←NEW!



 現在判っているのはこんな感じ。
 お前らルール小出しにすんな説明書とか携帯に入れとけ。ノート冒頭に書いてたデスノみたいにさー…まああれもリュークが勝手に書いただけで、ノートが出来てる時点ではなかったんですが。死神が使う代物で彼らが使用法把握してる以上、必要ないとも言いますが。死神が記憶喪失になったようなもんか今の状況。

 爆心地豊洲はスラム街になっていた。しかし普通のマンションも建ち並んでいるので、普通の住民も居る。

 滝沢(仮)の住所上の自宅は、記憶を無くす以前の買収したショッピングモール。
 彼は記憶を無くしてはいるが、コートのポケットに入っていた鍵の束からひとつを迷いもせずに選択し、鎖が絡んだ錠前を開ける事に成功する。
 結構頑丈に施錠しているので、滝沢(仮)は何らかの覚悟を持ってここを出て行ったんでしょうか。そしてワシントンDCへ行き、記憶を消した?コートに鍵を入れたのは滝沢(仮)とも限らないんですが、そこまで深読みするべきなのか。

 洗脳プログラムをDLしたのはNO.9。でも彼自身の記憶を消そうとしたとも限らんよね。誰か他の人間と出会ってその人間の記憶を消すつもりだったのに、返り討ちにされたのかもしれんし。
 本当に自分の記憶を消して雲隠れするつもりだったんなら、それこそデスノの月みたいに自分の行動パターンを予測して、何処かで記憶を取り戻すきっかけを仕込んでたりするんかな。今の滝沢(仮)は記憶が消えてる綺麗な月状態で。

 ショッピングモールの中に一室を構えていた様子。バイクだの犬への餌の自動供給機などがある。
 そこからは爆心地が良く見える。ショッピングモールの買収が「迂闊の月曜日」の前か後かは良く判りませんが(多分携帯履歴の画面見りゃ判るんでしょうが、そこまで気力はない)、後に買収したならその場所選択は敢えてって可能性もありますね。たまたまそこが買収出来る条件が整ってただけって可能性も否定できないが。
 「迂闊な月曜日」の前から買収してたなら、ミサイルはそのショッピングモールを射程範囲にしていた可能性もありますね。とすると、狙われてたって事もありえるのか。
 しかし、犬一匹と同居していたのか…その天使の羽は一体。No.9はそう言う趣味だったのか?

 近藤刑事は「大量の弁当の食いカスと携帯の山」から推察し、滝沢(仮)は「ニートの大量失踪事件」に関わっているとの結論に至る。そういや2話の警察無線で言われてましたね彼。

 「お前、2万人のニートを爆心地に集めて殺そうとしたな?」

 最期の時に近藤は滝沢(仮)にそう言い放ちますが、何故「殺そうとした」とまでぶっ飛んだのか。ニート集めて何かをやろうとしたとかは思わなかったのか。たとえそれがテロであったとしても。

 滝沢(仮)自身も「滝沢朗 ぜってー殺す」と言う壁への書き殴りを発見してましたね。それで、あの全裸男達を背景に写真を撮った場所だと気付いた。
 とは言え、今「滝沢」と名乗っているこのNo.9の「セレソン」(「No.9」と今の「滝沢」は同一人物であるのは、携帯の指紋認証設定が明らかになったので確定する)が、本当の「滝沢朗」と同一人物である可能性は必ずしも高くはないんだよな。あの一山いくら状態のパスポートの中に、本人名義のものが混ざっているとは思い難いし。
 だから、あの落書きの殺意(っつーか、愚痴?)を向けられているのが、滝沢(仮)とは思えません。しかし「オリジナルの滝沢朗」もそう言う恨まれるような事をしているっぽいので、やはり危ない人間のようです。

 滝沢(仮)としてのNo.9も警察手帳スるわ、監視カメラを利用して近藤の存在に気付いたりする用意周到さがあるわと、結構色々と手馴れてそうではあるんですけどね。
 「セレソン」に選ばれる以前、どういうパーソナリティだったんだろう。100億と言う手段を得る以前には。

 ショッピングモールを買収したのはNo.9で確定。ニートを集めたのは…No.9なのかなどうなのかな。
 「大量失踪事件」だから、無理矢理誘拐したとは限らない。口車やネットの書き込みで騙して連れてきた可能性はある。まあ、結果的に集められたニートは不満たらたらっぽいですが…全裸に剥かれたら当然だろうな。
 弁当の山はNo.9が調達したとして、携帯の山は何でしょうね。あの積み方からして廃棄状態なのかな。とすれば、ニート達の携帯を取り上げたのか。GPSとかで辿れなくするため?でも一括で置いといたら意味ねえよなあ…集めて機能殺して廃棄してる?業者任せにしてない理由は何だろう。金の節約?

 で、近藤死亡で「セレソン」競争から脱落。
 これが「セレソン」初の脱落者なんでしょうか?携帯の上部に表示されてるマークが消えるんかね脱落したら。

 彼を刺殺したのは奥さん。どうやら愛人へのメールを彼女の元に誤送信したらしい。
 近藤が本当に「迂闊した」(これって流行語なんですかね首相が言って「迂闊な月曜日」の語源になってる位だし)のかは、送信履歴見ない限りは判りませんしそれすら改竄されてたらもうタイムリープして送信現場そのものを確認する他ありません。
 しかし「サポーター」と呼ばれる存在が残高ゼロになった「セレソン」を殺しに来るって話が真実なら、「サポーター」が送信先を違えたって事になるんでしょうか?そんな事出来るのか?ジュイスじゃあるまいに。

 …どうなんでしょうねえ。
 「サポーター」の存在がジュイスに明言された訳じゃないし、近藤の勘違いか都市伝説的大嘘って可能性もあるんだよな。
 勘違いの場合、本当に近藤はメールを誤送信した可能性がありますが…そうでなければ近藤が愛人メールを送る事を見越した他の「セレソン」が、事前にジュイスに誤送信依頼をしておいたとか。

 「セレソン」同士が潰し合う前提なら、相手の行動を先読みして(それを元にジュイスに依頼したりして)仕掛ける事が重要になりますね。

 近藤が滝沢(仮)に「お前サポーターか」と口走ったのは、いまわの際の発言だから差し引きましょう。
 何せ指紋認証が必要なノブレス携帯を滝沢(仮)が使用しているのが彼にも判ってるんだから。おさいふケータイとしての使い方だけではなく、ジュイスに依頼する形式でも使ってるんだし。賄賂とか映画とか。

 近藤は「1時間しても戻らなかったら帰っていいよ」と別の所轄の警官に言い残して豊洲に降り立ちました。
 で、マジで帰っちゃって、何処にも申し送りしてないんだろーか。縦割り行政って奴はこれだから。
 歌舞伎町で座り込んでる近藤には、通行人の誰も目をくれない。警察車輌だかのサイレンには僅かに興味を惹かれるが、すぐに歩いていく。
 殺伐としてんなあ。飲み屋街だから喧嘩した連中の成れの果てであり、死に掛けてるとは思わなかったか。

 「俺だって最初は正義を成そうとしてたのに」

 近藤の最後の台詞です。
 と言う事は「セレソン」とは、「正義を成す」のが目的で100億を与えられている人間達なのでしょうか。「100億でこの腐りきった国を変えられる訳がないんだよ」とも言ってましたので、「日本を変える」事が目的で、それが正義かどうかなんてどーでもいいのかな…。例えばミサイル11発落としても、日本が変わった可能性はある訳だし、ニート2万人で暴動起こさせても同様だろうし。騒乱的な意味で。

 まあ「日本を変える」ってのも、近藤が最初にやろうとした「正義」に過ぎないって可能性もあるけどさー。他の「セレソン」はそんな大それた事考えちゃいねえとか。
 「セレソン」選抜した奴は、単なる実験として「100億与えたら人は何をしようとするのか」を見てるだけかもしれんし。「ノブレス・オブリージュ。救世主たらんことを」とは単なる決め台詞であり大した意味もなかったりとか。

 しかし選抜した奴はどういう人間なんでしょうね。金の出所も気になるし、強制的に参加させたってのもどうかと思うし。
 何でしょう、宅急便でいきなりノブレス携帯を送りつけられでもしたんでしょうか。それとも天井裏から落ちてきたとか?(特撮ネタ
 ジュイスは選抜した奴の部下的存在でしょうから、スマートレディみたいなもんかなあ…(お前特撮ネタから離れなさい

 でもなー。
 100億で、仮にも世界屈指の大国である日本を変えようなんざ、おこがましい。
 だって、F1チームの年間予算にも達してねーんだぜ?

 このご時世でも、トヨタは600億でフェラーリは500億使ってるっての。見事散華したスーパーアグリでも200億確保してましたよ。世界的大不況下で流石にヤバイと思った元締めFIAは2010年から年間予算を約59億円に制限する案を出しましたが、有力チームはそれに大反発してますし…そりゃ賃金ベースは各国によって違うんだから、当然だろう…イタリアとイギリスと日本の単価が同じかっての…。
 それは置いといて、計り知れない大金であるように思えて、実はそうじゃないって金額ですよね。この程度なら。F1ファンやってると1億程度じゃはした金と思えます。

 だから、選抜してきた元締めは、この「セレソン」のゲームを楽しんでるだけって気がするんですよね。本気で日本を変えろなんて思ってない。
 俯瞰的な立場から、「セレソン」達が足掻くのを見て楽しむだけ。金持ちの悪趣味なゲーム。

 そういやフジの深夜番組で「百萬男」ってのがあったなあ…通行人に100万円与えてそれをどう使うか見物するドキュメントバラエティ。
 あれ、悪趣味過ぎて2回で視聴切った記憶があるよ。何せ1回目で「参考書買わずに個人の趣味で100万使った男」に対して「自分の勉強のために使うべき」と締めておきながら、2回目で「仕事で使うだろうレコード収集したDJ」に対し「もっと視野を広げる使い方をすべき」と締めやがったから。お前どっちやねんどう使っても貶すんじゃねーかと。
 話ずれましたが、その手の悪趣味さを感じますよ。

 今回のオサレポイントは、映画上映ですか?
 しかしグランブルーもとい「THE COLD BLUE」て。「ダイバーとイルカが出てくるフランス映画」って、またかよIG!何度俺にコーヒー噴かせれば気が済むのか。
 …そんなにあの映画ってオサレなんですかねえ。良く判らん。

 咲は「昔好きだった人が好きな映画だから」とはにかみ笑いで言いましたけど、誰なんでしょうねえ。パターンならお姉さんの旦那さんとかか、それともあの電話グループの独りか。
 …大杉君はギャグパートを担う希望の星なんでしょうかねえ。報われなさ過ぎると却って引くんで(咲と大杉の両者に対して空気嫁何処まで天然だてめえらと思ってしまうだろう)、匙加減は慎重にやって欲しいと思います。

 滝沢(仮)と近藤が大変な事になっている中、放置状態の咲は朝になってショッピングモールを去る。犬に「滝沢くんのバカ」と言うメモを残して。
 これで一旦お別れかなあ。携帯番号のやり取りはやってるみたいだから、連絡は出来そうですね。やる気になればの話だが。咲も酷い別れ方してると思っているなら、これ以上連絡取りそうにないけど…滝沢(仮)は素で女の子の扱い上手いからなー咲はまた乗せられそうな気がする。

 何かこれ、設定や謎を拾って考察するのは楽しいんだけど、それだけのアニメなのかなあ…話楽しむ上で結構重要なはずのキャラ萌え要素感じねえなあ。わざと排除してんのか?
 まあ考察が楽しいからいいんですけど。ちょこちょこと笑える箇所があるから、キャラとしてはそこを楽しめばいいのか。
| S.C. | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東のエデン 第2話「憂鬱な月曜日」 地上波フジ
 戦わなければ生き残れない!

 …ようやく2話見るだけの心の余裕が確保出来たんですが…これなんて仮面ライダー龍騎?思わずこの予告の文句が脳裏をよぎった。
 そう言う特ヲタは他にもたくさんいると思うんだけど(特に龍騎は人気作だから見てた人多いだろうし)、どうでしょう。

 何人かで(OP見る限り、12名の「セレソン」?)何らかの争いを行ったり、競争相手と認識しないままに相手と出会ったり…ここまでは箇条書きマジックのテンプレ扱いでもいいとしてもだ。その最初の相手が悪徳警官だったりとか、そのまんまやんか!
 てえ事はこのおっさんも2話で退場するようなネタキャラになるんだろーか。シザーズだシザーズー。ミラモンにもきゅもきゅ美味しく頂かれたみたいに、このおっさんも退場の仕方がシザーズ級に思いっ切り無様だったりするのかなー。

 全11話では12人のセレソン出せないだろうなあ。龍騎みたいに映画版で登場とか設定のみとか、そう言う展開が目に見えるよ。

 〜「セレソン」のルール〜

 ・その人数は、OPから推測するに12名(滝沢はNO.9)
 ・1話で滝沢(仮)に対し「彼は脱落か」と言われていたので、どうやらその12名は争っているらしい
 ・「セレソン」には、携帯にチャージされた金額を全額使い切る「義務」がある(※「権利」ではない)
 ・最初にチャージされてる金額は、OPから推測するに100億円(現在滝沢は残高82億程度)
 ・その金を使って「ジュイス」に何らかの依頼をして、受理後に遂行して貰う事が可能(ジュイス通さなくても普通に使える)
 ・その使い方はかなり自由。賄賂でも電車代でもガム代でもショッピングモール買収でも殺人依頼でもおーるおっけー
 ・滝沢(仮)が帰国した際のジュイスからの電話から推測するに、その「義務」は日本国内のみで発動するらしい
 ・でもワシントンDCの車中でジュイスと会話していた男も居たので、「義務」以外の携帯使用やジュイスとの会話は何処でも許される?
 ・滝沢(仮)の記憶はワシントンDC以前から存在しない→つまり記憶消去プログラムはDCで使用した?となると、ジュイスに依頼して得た物品は、日本国外でも使用可?
 ・「セレソン」携帯では「他のセレソンが使った金額の履歴」も閲覧する事が可能。その「セレソン」は閲覧者に特定される(用途が表示されるので、公共交通機関使うと居場所がバレかねない)

 今現在判っている「ルール」は、こんな感じか。
 しかし滝沢(仮)は、そのルールを把握していないまま、日本に帰国してしまい、巻き込まれてしまっている。近藤刑事を「セレソン」と認識しないまま、名前や住所を(パスポート上だから本当のものかは謎として)明かしてしまった。
 それを「下手を打ったな」と近藤は言う。確かに相手が「セレソン」かそうでないか、知っていると知らないとでは、「競争」するに有利不利になりますからね。

 今回登場の近藤刑事は、滝沢(仮)の携帯使用履歴をチェックして、賄賂で空港脱出したのを確認して「こんな使い方するの俺だけだろ」とか言ってましたので、相当の悪徳らしいですね。闇金っぽい方々に2000万の借金があるらしいし。
 100億あるんだから2000万なんてはした金だろうに、どんな用途でも許されるみたいだからちゃっちゃっと携帯から払えばいいだろうに…と思うんですが、どうも「俺にも2度目の強運が巡ってきた」とかぬかしてたんで、100億のうちの殆どを使い切ってるんですかね。うわあ腐ってやがるこのおっさん。

 そんな訳で滝沢(仮)をロクオンして「お前の義務を俺が貰ってやる」だそうだから、彼から携帯を奪ってそこにチャージされてる金をゲットだよ!って作戦ですか?だから「2度目の強運」と。
 
 近藤は「9番は死んでたはず」と言ってるから、当初は9番≠滝沢(仮)だと思ってた?9番の携帯を滝沢(仮)が拾って、賄賂込みで訳の判らない使い方をしていると、そう思い込んでた訳か。
 でも出会った時に「あいつが9番のセレソンか」と言ってるので、やっぱり9番=滝沢(仮)と認識を改めたんですかね?「記憶を自分でどうにかしたのか」と。

 ところで「播磨」と言われると、攻殻思い出すよ。いや、現実に播磨には色々な研究施設があるから、攻殻絡めなくてもいいんですが…ついつい。

 …でもなー、こう言う「ルール」だから、その携帯所有者しかチャージされてる金額は使えないんじゃないんですかね?ジュイス通さない金の使い方であっても。
 借金取りをふたりばかり殺しても、闇金に残ってる借金が消え去る訳じゃないですから、滝沢(仮)の携帯から返したいんだろうけどさあ…。

 この「ルール」ですが、ジュイスが仕切っている訳でもないんでしょうね。龍騎みたいに別に元締めが居るんだろうな…。100億×12名で1200億は何処から出てるんだって問題もあるし。
 そして「ノブレス・オブリージュ」と決め文句。一般的に言われる、高貴な人間の義務。自分らで言うかそれを。セレブラントみたいだ。

 借金取りがうざくなり「ジュイス、こいつらを殺せ」と近藤が依頼、受理されるとすぐにそれは実行された。その銃弾は近藤の背後の車(白系だけど、まさかパトカー?)から発砲されている。
 あまりの速攻実行かつすぐ傍からの狙撃なので、「セレソン」の周辺にはジュイスの手足的存在が付き纏っているんですかね?となると滝沢(仮)の周辺にも?

 で、「迂闊な月曜日」。首相が「迂闊だった」と言ってしまった事で命名された。
 去年2010年11月22日、日本国内に10個のミサイルが落ちた。そのうち1個は豊洲。その近所に滝沢(仮)の家が、住所上存在する。
 跡地は結構でかい焼け野原。アレで人死が出てないってどんな状況だ。
 その犯人探しを(国民は楽しんで)行ったけど結局犯人は不明のようですが、多分「セレソン」の誰かがやったんでしょうね。「セレソン」の仕業なら、金ばら撒いてミサイル着弾地点の人々を避難させておいたって事も考えられますが、それだと「犯人探し」で足がつきそうなもんだが…。

 今回の11個目のミサイル着弾で、航空機被弾。遂に死傷者が出たようです。
 これも「セレソン」の仕業だと思われますが…「迂闊な月曜日」と同一の「セレソン」とは限りませんね。その狙いは果たして何か。

 「迂闊な月曜日」なんてイベントがある位ですから9.11はどうなんだと思ったら、10年前にきちんとやってたようです。グラウンドゼロにはフリーダムタワーが建設されている。
 「あの事件の事は忘れちゃいけない気がする」と咲は言いますが、これは「迂闊な月曜日」をお祭り騒ぎのイベントとして消化してしまった日本人との比較って事でしょうか。或いは9.11はアメリカでの出来事に過ぎず日本人は直接的な被害は受けてないので(ツインタワーで働いていた日本人は居るにせよ)、あれもまた「他人事」であり「お祭り騒ぎ」だったのかもしれません。

 そうそう、森美咲さんは咲ちゃんでした。
 大杉君からのメールがうぜえええええええ!!でもミサイル落ちた後に大杉君からしかメールが届いて居ないとすれば、ちょっと寂しい子だなあと思う。特別なフォルダに振り分けられてたっけ?

 大杉君からは改めて電話。空港に拾いに行こうとしていた。
 運転手は眼鏡の人。そして後部座席には3人。おとといアメリカ旅行から帰ってきたらしい。キャラ増えたなー。

 しかし滝沢(仮)は何気に咲ちゃんを口説いてるよな!記憶喪失と言う弱い部分を曝け出した上で、イケメン言動。うわあスイーツ(笑)。
 パスポートの住所に行ってみると一旦別れておいて「豊洲って何処?」だもんな。お前駅員とかに訊けよって感じです。再会を前提として敢えて別れたんじゃないのかお前。

 「思い出した」と言う「お袋」エピソードは果たして事実なのか。滝沢(仮)が適当に嘘こいてる可能性も無きにしも非ずだよなあ…。「金の前では大人も子供も平等だ」とは、この100億消費ゲームとも似たような論理だと思いますし。
 「映画の事は良く覚えている」と言うのも意味深だ。どうもこのアニメ、映画のワンシーンやストーリーを良く語ってるような気もするし。

 滝沢(仮)は夜の豊洲の船上にて、咲と写メる。それが1話冒頭に出てきて最初の提供バックでもある画像。

 咲の経歴。何気に両親が事故死して居ない。
 姉とその旦那さんとお子さんの4人で暮らしている。就職先も旦那さんが前居た会社。内定説明会に出席し損ねたのが気になる所だが…。
 旦那さんは今は咲の両親の会社を継いでくれているそうですので、その前の会社は辞めちゃったんでしょうね。旦那さんは「亮介さん」だそうです。漢字判らんので適当に当てておきます。

 次回、ようやく滝沢(仮)の住所上の自宅に到着する模様。
 でも携帯経由で近藤に行き先は筒抜けでしょうから、そこを襲われるんでしょうか?やっぱり殺人依頼とかされたら一発で………って「セレソン」が「セレソン」を殺すのって、ルール違反なんですかね?だとすれば1話の車中の男が何故滝沢(仮)を傍観していたのかも説明つくし。
| S.C. | 09:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東のエデン 第1話「王子様を拾ったよ」 地上波フジ
 また男の全裸か。

 真っ先にそう思ってしまうRDファンがここに。本当にIGは脱がすの好きだな。
 しかも今回は、仁王立ち→そのまま塀乗り越えて走ってくる→銃振り回す…と言う素敵っぷりです。その間お前ぶーらぶらさせっ放しですね!ヤバイ部分はフレームアウトさせるんじゃなくて、白ぼかしで対応たあ凄えな。アレですか、これはDVDだと取れてたりするんですか?(それは日本では犯罪です。…って事はまさか海外版ではああああああああああ!?

 OPでオアシス流れ始めた時には何が始まったのかと思いましたが(でもEDはノイタミナ枠まんまだと思った)、やっと長崎でも放映始まりました。こっちでは金曜深夜2時台放送です。
 地方なんで深夜アニメは放送するだけマシなんですが、約2ヶ月遅れか。完全ネタバレしてる時期ではないから、どうにか許容範囲だとは思う。
 でも本放送ではそろそろ佳境に入るだろうから、ますますネタバレ見ないように頑張らなきゃ…。今も殆ど情報入れないまま見ています。

 TVでは全11話+その後に劇場版だとは知っていますが…フジのノイタミナ枠って位だから全国公開だと思ってたんですが、どうやら単館みたいで。でもまあ長崎もグレンラガンやる程度には映画館増えたし、何処かに潜り込んでくれないものかと期待。

 本放送後から2ヶ月のブランクありますし、特に隠しはしません。この時期ではもうネタバレも何もないと思うんで(むしろ俺が逃げまくってる立場だ)、そのままベタで書く事にします。

 と言う感じで楽しみに待ってたアニメで、ようやく1話見れたんですが…何つーかノリがフジの月9だなあと思いました。Bパート終盤、空港でのやり取りとかまんまだよな。やたら能天気な音楽といい。

 DCが舞台なだけあって、モブは全員英語でした。声優さんからして日本人じゃなかったようで。

 「1989年1月6日生まれで大学の卒業旅行でワシントンDCを訪れていた」森美咲と言う女性の視点で、このアニメは見るべきなのか?
 つまり、彼女を主人公として見るべき?第1話タイトル表記も彼女が書いたとおぼしきメモですし。タイトル表記はこう言うノリでやるならば、彼女が主人公なんだろうなあ。
 ところで「森 美咲」なのか「森美 咲」なのか、それが問題だ。IMEだと「美咲」だと一発変換出来るんで、そっちが名前の方がしっくり来ますが。人物紹介チェックしようにも、公式はネタバレが怖くて覗けません。エンディングのキャスト表記で確認出来たっけなあ…見るのは面倒臭い(おい

 冒頭の「王様が居ない世界の生贄として、彼が王子様となった」みたいな寓話は、どういう意味なんだろう?
 そしてラストに「彼が王子様なんだ」との呟き。そして今回のタイトル「王子様を拾ったよ」…冒頭に繋げるとして、どうやればいいのか判らん。

 ホワイトハウスに森美咲さんが投げてたのはコインで、彼女が言うには「世界の中心に、自分達では何も変えられそうにない日本をどうにかして欲しいとお願いするため」。つまり神社に投げ銭するノリらしい。
 でも、彼女が自ら言うように「そこは日本とは関係ない場所なんだから」、ホワイトハウスに投げ銭して祈るのはお門違いですね。

 「1989年1月7日生まれ」の「滝沢朗」は、あくまでも仮名と思われる。偶然掛かった電話の相手の女性「ジョイス」が言うには「記憶を消してその後の記憶の準備は指示されておりませんでしたので」って事なので、滝沢(仮名)が自分で記憶を消して、こうなった?同じ自分の写真で大量のパスポートを準備してた中から選んだ名前ってのも気になるなあ…。そんなに偽造しまくってどうすんだ…。
 でも記憶を消したとしても、別人としての記憶を準備してなきゃ意味ないよなあ。「記憶を消す」と「別の記憶を上書きする」をセットにして命令出しておかないと。ジョイスたんの口調に拠れば、敢えてセットにしてないようだったし。

 で、ジョイスたんは滝沢(仮名)専属って訳ではないようですね。彼と同じ携帯持ってる車中の男とも会話してましたし。…同じ声の別人とかアンドロイドとかってオチはねーよなーこの世界じゃ(ホロンを思い起こしたらしい)。
 車中の男が言うには滝沢(仮名)は「ナンバー9」で「これで脱落」との事。「救世主」云々とか言ってたので、救世主は何人か居て滝沢(仮名)はその中の9人目とかかなあ?車中の男も「救世主」のうちのひとりっぽいね。

 しかし、全裸に拳銃つきで放り出せば、如何にアメリカと言えども警察のご厄介になって人生終了と思ったか?そんなに上手く行くとも思えんが…。
 記憶を消す…のは滝沢(仮名)自身がやったにせよ、それを全裸(ryで放り出したのはこの男の差し金だとする。では、そう言う状況に追い込めるのならば、さくっと殺して人生自体を終了とかじゃ駄目だったのかね。そっちの方が手っ取り早くて確実だろうに…あくまでも「何らかのルール」に則って排除する必要があるのか?

 そういや全裸降臨直後、銃をいじってた時に変な音してましたよね。
 アレって滝沢(仮名)は引き鉄引いてたつもりだったんでしょうか?なのに変なSEしか出ずに弾丸も空砲も出ないって事は、あの銃は普通の銃じゃなかった?

 クローゼットの中にあったのは銃と大量の弾丸。そしてパスポート一山。挟んであった写真には、大勢の全裸の男達を何処かに閉じ込めてて、それをバッグに明るくピースサインしてる滝沢(仮名)が映っている。
 それらを見て彼は自分を「テロリストかよ」と思う。確かに銃と弾丸の山とか偽造パスポートはヤバイよなあ…。でもあの男どもは何だ一体。

 最後に東京にミサイルが落ちてたニュース速報映像で終了。彼らが帰ろうとしている場所がえらい事になっている映像が流れようと、彼らは安全な場所からそれを見ている。
 森美咲さんは卒業旅行で、他の仲間とは別れてワシントンDCに独りで観光に来てたんですっけ。なのに独りで帰国しようとしてる訳ですし、仲間達が心配してそうですね。

 「昭和から平成に変わる前の1週間」とか言われると、終わらない昭和とかの概念を思い起こさせますよ。そう言う舞台設定にしたって事は、何か思うところがあるんでしょうか。
 「東のエデン」と言うタイトルからは、東の楽園=日本を想起させます。有名な「エデンの東」とも掛かってるんでしょうか。カインがアベルを殺した後に神の怒りを買いエデンを追放状態になり、最終的に至ったエデンの外れ。

 森美咲さんは89年生まれで大学の卒業旅行だから、この物語の現在は2011年か?ちょっと未来なんだな。携帯とか電光掲示板とかがハイテクっぽいのはそのせいか。

 滝沢(仮名)が通りすがりのリーマン(?)からズボンを頂いちゃったりしてましたが、どういうやり取りしたんだよお前。
 そして全裸写真持ってる婦人警官の職務質問に対し、ズボン下ろして対応→婦人警官笑顔で解放→「あの時は寒かったからなー」………しばし考えてようやく意味する所が判ったよ!それ、地上波でいいのか!?露骨に表現してないから大丈夫なのか…。フジ、大冒険だな!

 次回予告ないのかー。そのエンドカードは反則だろう!
| S.C. | 07:21 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Profile

Web拍手

一言

お勧めエントリ

ゲームセンターCX 年越し生放送レポ+未放映分
ゲームセンターCX 24時間生放送SPレポ
ミスチルツアーセットリスト(09スパマケ+09終末+07HOME)
MELL「Red fraction」和訳
「RD 潜脳調査室」をこれから視聴する人のためのFAQ
「RD 潜脳調査室」擬似インタビューシリーズ(全6回)
「RD 潜脳調査室」フェイバリット5+全話感想アーカイブ
RD関連記事&関連商品アーカイブ
タクト様ゲームプレイログ2

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS)
直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS) (JUGEMレビュー »)
吉川 博尉
12/22発売。今回は既にAmazonしました。

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2]
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2] (JUGEMレビュー »)

11/21発売。勿論さくっとAmazonしましたよ?

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組)
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組) (JUGEMレビュー »)

8/28Amazonさんから届いたあああああ!!

Recommend

RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック
RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
TVサントラ,LAST ALLIANCE
8/28Amazonさんから届いてたあああああ!!2枚組だからもっとごっつい荷物かと思ってました。

Recommend

RD 潜脳調査室 Redeemable Dream
RD 潜脳調査室 Redeemable Dream (JUGEMレビュー »)
秋田 禎信,士郎 正宗 (原作)
8/9確保。流し読んだけどまともな感想は盆開けにでも。つーか久島は永一朗だきちんと校正してくれ。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links