スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第63話「扉の向こう側」 地上波TBS
 いい最終回であった。

 …え、違う?

 でも鋼の裏主人公はホーエンハイムだと思えば(特にこのFAでは、1クールOPの冒頭からエド差し置いていきなり奴隷23号だった訳で)、ホーエンが死んだ時点である意味完結してるんだよな。フラスコの中の小人も撃破されましたし。
 つーかこの63話でここまで進むとは思わなかった。てっきりエドが手パンして次回最終回へ!って流れだと。原作最終話を分割するとすれば、P数的な意味でもその辺が適当だと思ったし。こうなると、次回のアニメ最終回は結構増量されてそうですね。

 で、アニメ63話ですが…原作最終回と照らし合わせると違いが明らかになって結構面白い。ガンガン7月号が入手出来てない人は、9月号再録をチェックしても全く惜しくないと思う。
 アニメ制作を考えると、原作者様が手渡したのはネーム段階だと思われるんで、そこから作画したりしていくと結構変わっていったのかなあ。グリードの消滅の仕方とか、白黒マリモのやりとりとか。
 
 特にマリモについては、原作を見事に補完しています。ホーエンとの関係も、表裏一体だったんだなと。
 「七つの大罪を捨て去れば完璧になれると思ったか?」との問いかけや「私はどうすれば良かったのだ!」「それはお前が良く見てきたはずだ」のラストの会話は、アニメオリジナル。最後の奴は…お前の分身たるホーエンハイムを見てれば判るだろって事か。ちゃんと人間の妻を娶り、子を成した。

 豪腕少佐がホーエンに「エルリック兄弟が居なければこの国は滅んでいた」みたいな礼の言葉を述べてましたが、アレはアニメオリジナルです。つーか本当にあちこち結構違ってるんだよな…どっちがいいとは言えないと思うけど。
 でもホーエン的には「自分がフラスコの中の小人に血を与え、そして逃げた」一面があるんだよな。あのクセルクセス滅亡の一夜の後、お父様と化したホムンクルスを放置せずにどうにかしとけば、アメストリスの危機はなかった。これまでの建国数百年のあれこれも。
 ホーエンは自分の中の賢者の石の魂達と対話を完了した。なら、フラスコの中の小人とも対話したなら?こんな事にはならなかったかもしれない。何故なら小人の最初の目標は「このフラスコの外に出る事かな」だったのだから。あまりにもささやかな、生物ならば当たり前の目標。

 …勿論、だからホーエンに責任があるって訳じゃないですけど。でも、一番小人に近かったのはホーエンなんだから、色々な意味で阻止出来る立場は、彼しか居なかったんですよ。そう言う論法で自分を責めてしまいそうな立場。
 だから、マリモが触手に絡め取られてた時に、ホーエンはあんな顔をしてたんじゃないでしょうか。

 エドの真理との会話。ああ、やっぱり声はエドの声優さんか。
 そして、原作時点でもそうなんじゃないのかなーとは思ってたんですが…「正解」を導き出したエドに対して、真理の声の嬉しそうな事!そりゃエドと同じ存在なんだから、「正解」に行き着いたら真理も嬉しかったんだろうな。それがたとえ「真理」の消滅だとしても。

 手パンしていくエドも非常に晴れやかな顔でした。思いついた、エウレカエウレカ!って感じで。
 原作みたいに悲愴感と言うか決意に満ち溢れた表情じゃなかった。原作だと、そんな表情だったので「ちょ、おま、本当に自分の肉体と引き替えに」と一瞬ミスリードされた読者も多かろう。

 考えてた時に「最年少国家錬金術師だろう!?」「真理を見たんだから、手段はいくらでもあるはず!」と、そういう方向で考えを進めていたのも印象的でした。これも原作にはありません。
 そういう考えをしていたのが、以前の、今までのエドだったんですよね。あくまでも錬金術師。しかし、そうやって考えた時、ふと思いついたんでしょう。

 これを、代償に出来るのではないか?
 自分にとってのアイデンティティそのものだった錬金術を失う事で、真理を満足させられるのではないかと。

 等価交換とは言いますが、結局は真理とのとんち合戦みたいなもんですからねこの作品の世界観だと。「子供を欲した→子を産めぬ身体にされた」「母を欲した→母の温もりを得られぬ身体にされた」と言われて「ああそうか」と納得出来るような。
 だから、真理の扉をくぐるために、その真理の扉を失う。真理を見て得たものだけではなく、それ以前からの自らの「才能」を差し出した。

 兄弟を置いて、ホーエンは帰路に着く。本来なら息子の回復を見守りたいだろうけど、彼には「丁度独り分」の命しか残されていなかったから。もう時間がなかった。
 …原作だと、アル帰還でごたごたしている中の背景にて、この期に及んでブリッグズ兵のヘンシェルから金を借りてるんですが(電車賃かよ!)、ギャグ削ぎ落としモードに入っていたアニメ最終章では敢えなくカットされましたとさ。まあ、それでいいとは思うんだけど…ちょっと残念ではある。

 そして、何とか辿り着いたリゼンブール。トリシャの墓の前に座り込む。
 …あのモノローグの前から目が準備してたまらなかった、最終回既読組がここに。「でも死にたくねえって思っちまうなあ、駄目だなあ俺」てのが、やっぱり苦笑声だった…うん、そうだよな。思った通りだ。

 ピナコが見つけた時には「綺麗な顔してるだろ、死んでるんだぜこれで」状態でしたとさ。
 CGでぱらぱら崩れていくものだと思ってたんですが、手書きMAD状態で良く頑張りました。ホム組消滅の時のこの効果、このアニメだと一貫して手書きだったっけなあ…ラストってどうだっけ。オフィシャルハンドブックに掲載されてた崩れかけ原画だと、確かに原画でぼろぼろ逝ってるんだけど。
 ピナコ婆ちゃんも涙ぐんでましたね。ピナコにとっては同世代の飲み仲間でもあった訳だしな…独り普通に老いてただけで。

 前後しますが、グリード散華。ここ、原作から結構いじられてました。
 グリードがお父様に遅めの反抗期をぶちかましたおかげで全身をボロ炭に変化。そのおかげでエドはお父様の胸板をぶち抜けた格好になってます。致命傷を与えたのは、グリードだったと。
 グリード内でのリンとの会話は、エフェクトかかってたんでちょっと判り辛かった感が。そして…噛み千切られたグリードがぷかーんと飛んでいくのは………ごめんなさいこれがシリアスな笑いって奴ですかと思ってしまいました。
 アレじゃパックマンに出てくるような敵キャラじゃねえかよ!原作みたいに煙みたいに消えていくんじゃ駄目だったのか!?折角フルカラーで色々出来るアニメなんだしさ!…もしかしたら手渡された原作時点での描写を忠実に再現したのかもしれねえけどさー。

 他にカットされたのは、アルが目覚めた直後の全員のぽかーん顔。通りすがりのブリッグズ兵までそうだった。担架に乗せられてた負傷兵ですら、一様に目玉真ん丸。
 シグさんによる感動の抱き締めと言う名のベアハッグもカットされちゃったなあ…。男泣きだったのに。

 OPカットで進行していき、ラストのホーエン死去の中、そのOPであるはずの「レイン」でエンディング。歌詞がマジで沁みた…。
 ホーエンが奴隷23号だった頃、そしてホムンクルスと出会った頃から始まっての、彼の人生。本編カットやら混ぜつつ、最後に息子達から背中押された時には、もうすげえ嬉しかっただろうな。

 今回、エドにも「馬鹿親父!」と叫んで貰えたしね。今までは他人行儀に「ホーエンハイム」だったのに…籍を入れていない内縁関係だったんだから、エドには彼を父親扱いする義理もなかった訳で。特に、幼い頃に出て行った男なんだから。
 そして本編時間軸で、エドが泣いたのはここだけだったりします。これまでは何が在ろうと、泣いちゃいなかった。それこそ、ニーナの時にも。
 それが、ここで大放出。親父と呼んだ時に。涙は安売りするもんじゃねえよなあ確かに。
 その涙もすぐに振り切ったのがエドですが。彼はとにかく考える事を停止させなかった。

 「諦めるな!」って叫びが、ある意味この作品のテーマだったよなあ…諦めずにとにかくやってみて、ぶつかって、でかい代償を払って、躓いて、でも立ち上がって…最終的には目標に辿り着いた。生き残った誰もが。

 「身の程を知る」と言う名の「諦め」が蔓延している今の世の中において、この真っ直ぐな主張は輝いているんだろうな。本当に少年誌に掲載されて然るべき「少年漫画」だ。
 とは言え、何でも目標をでかく設定すりゃいいってもんじゃありません。それは無謀な挑戦だ。それこそ「少年漫画」「熱血」を標榜する作品が陥りがちな罠だ。何とは言いませんが、そういうのが鼻について全く好きになれなかった、一般的には「名作」扱いの作品は、俺の読書歴の中にいくつも存在する。
 最終目標はでかくていいけど、そこに行き着くための中間地点の目標をそれと合わせて設定しておけば、充分に現実的って事ですよ。段階を踏んできちんとやっていけば、足に地が付いている。

 いや、本当に素敵な最終回でs………え?だから後1話残ってるって?
 マジで消化試合みたいな最終話になるんだなあこれって。まあその「消化試合」がとても素敵な後日談揃いなんですけどね。原作最終回を読むに。
 そこをしっかりと尺を使ってやってくれるのなら、嬉しい限りです。原作を大切に扱ってくれて、本当に良かったよ今回のアニメ化は。

 それはそうと、気付いたらベスト版の発売が今月でした。近所のショップで予約しておくべきかと思います。確か予約で割引とかポイント還元とかあるもんだし。
| S.C. | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 00:12 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Web拍手

一言

お勧めエントリ

ゲームセンターCX 年越し生放送レポ+未放映分
ゲームセンターCX 24時間生放送SPレポ
ミスチルツアーセットリスト(09スパマケ+09終末+07HOME)
MELL「Red fraction」和訳
「RD 潜脳調査室」をこれから視聴する人のためのFAQ
「RD 潜脳調査室」擬似インタビューシリーズ(全6回)
「RD 潜脳調査室」フェイバリット5+全話感想アーカイブ
RD関連記事&関連商品アーカイブ
タクト様ゲームプレイログ2

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS)
直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS) (JUGEMレビュー »)
吉川 博尉
12/22発売。今回は既にAmazonしました。

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2]
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2] (JUGEMレビュー »)

11/21発売。勿論さくっとAmazonしましたよ?

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組)
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組) (JUGEMレビュー »)

8/28Amazonさんから届いたあああああ!!

Recommend

RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック
RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
TVサントラ,LAST ALLIANCE
8/28Amazonさんから届いてたあああああ!!2枚組だからもっとごっつい荷物かと思ってました。

Recommend

RD 潜脳調査室 Redeemable Dream
RD 潜脳調査室 Redeemable Dream (JUGEMレビュー »)
秋田 禎信,士郎 正宗 (原作)
8/9確保。流し読んだけどまともな感想は盆開けにでも。つーか久島は永一朗だきちんと校正してくれ。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links