スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
プレセペ 特集[RD 潜脳調査室] 各種インタビュー
 http://www.presepe.jp/m44/sp/id/rDw6NpkksNE=/
 
 御存知の方もいらっしゃるでしょうが、RD特集ページです。
 シリーズ構成の藤咲淳一氏のインタビュー、そして波留役の森功至さんと久島役の藤原啓治さんの対談形式インタビューが載ってます。特に声優さんはミナモばっかり目立ってる印象なので、かなり貴重なんじゃないでしょうか。
 ストーリー分析としても面白そうなページなので、取り上げます。

 今後の若干のネタバレが含まれていますので、まっさらな状態でアニメを見ていきたい方は、上記のリンク先、及び以下を読まないで下さい。
●藤咲淳一氏インタビュー

 色々あるが、今度の展開で気になる部分を引用。

――作中のエピソードの中でお気に入りのシーンなどはありますか? その理由も合わせてお聞かせください。

藤咲:(中略)具体的に言うと、第4話までは設定の説明をしているのですが、第5話はまるっきりもう「ターミネーター+燃えよドラゴン」みたいな、そんな感じなんですよ。本当にバカ丸出しで実況中継が入ったりする格闘アクションものなんですけど、もう笑うしかない話です。かと思えば、6話はもう泣くしかないヒューマンドラマで、波留の過去が垣間見える話なんですけど、それを知ったミナモは……というエピソードなんですよ。タイトルもまさしく「ラブ・レター」と言うんですけれども、4話から8話は泣きあり笑いありの話が展開していきます。


 てっきり3話終了で波留が電脳ダイバーになり事務所を持つ所でプロローグ終了かと思ってたんですが、4話まで含まれてたんですね。
 そしてあの5話は、作ってる方もギャグ回っつーか、馬鹿回と言う認識だったのか…そうじゃなきゃあんなにノリノリで実況アナ(日テレプロレス班アナ・他の日テレアニメのアナ起用と違いこれは、はっきり言って声優さんにやらせるよりも、プロと思われる)入れないよな。
 
 6話は、波留の過去がちょっと判るそうです。
 んー、私物の保管やフラッシュバックから「波留、50年前の時点で既に天涯孤独説」を挙げてる俺ですが、その正否が早くも判ってしまうのか?どきどきだ。
 で、藤咲氏のこの表現では、7話8話もあまり本筋に絡まないような話が続くっぽいですね。地球律絡みの話は9話以降?そこからが本番なのかな?

――ファンの皆さんへのメッセージをお願いします。

藤咲:音響チームはアフレコも含めてすごく仲がよくて、そのチームワークの良さといったら、今まで以上にすごくみんなが役をつかんでいる現場なんですよ。じっくりオーディションできたというのはあるんですけれども、この役をやるためにこの人たちがいるんじゃないの?と錯覚を起こすぐらいぴったりの配役で(略)


 …え?オーディションやったんですか?波留も?

また、キャラクターデザインにも上山さんのこだわりが出ています。最初、ユキノちゃんのデザインをお願いしたときに、「病弱で細身のキャラクターで」とお願いしたんですが、上山さんのこだわりが通った、と言う感じになってしまいました。ですが、そのおかげでユキノのキャラクターが固まったという思わぬ効果もありました。

 …注文から外し過ぎだろユキノ!病弱で細身がどうしてぽっちゃり系になってしまってるんだ!
 いや、そう言う拘りが、このアニメが特徴的なものにしてるんだろうけど。このお陰で食事シーンが増えてくるみたいですね。

●波留役の森功至さんと久島役の藤原啓治さんの対談形式インタビュー

 まあ色々あるんですけど、前述の藤咲氏インタビューで散々「判り易く作っています」と言ってるのに、その直後で「わかりません!」と思いっきりちゃぶ台引っくり返す波留の中の人に爆笑した。何この高度な連携プレイ。ともかくこれで掴みはオッケイ(お笑いかよ

 以下、気になる点を引用。その中でかるーくネタバレかまされます。

――藤原さんの視点から見た波留真理というキャラクターの印象をお聞かせください。

藤原:親友という設定ではあってもあまり二人が仲良くしているところもなく、淡々とした、さらりとした付き合いのようには見えます。久島は学者としての能力がずば抜けていて、さらに電脳化されている。でも、波留の場合は割と感覚的な人で、久島から見ると、自分に足りない何か、感じるものを持ち合わせているので、友達以上に必要としているんだと思います。


 アレでさらりとしてんのかよ!昨今のアニメに較べたら確かにそうかもしれんが。
 波留ってそんなに感覚的な人なのかなあと思ってるんですけどね。「地球律」とか訳の判らん概念をきちんと言葉にして説明出来る人なので、馬鹿キャラではないよな。

――反対に、森さんの視点からみた久島永一朗というキャラクターの印象をお聞かせください。

森:久島ってすごくクールな部分があるじゃないですか。もしかしたら久島は波留みたいな性格に実は憧れているんだけれども、それを表に出しちゃまずい、というフラストレーションが自分一人になったときに爆発する……極端な話「コスプレかなんかの趣味を持ってるんじゃないか」ぐらいの、そういう普段表に見せてない、実はとんでもない性格なんじゃないかなとか。そういうこと考えると面白いなと思ったんだけどね(笑)。
藤原:まあ面白いことは面白いですけど。


 コスプレてwww
 ちょwwwwおまwwwwwwwwww

 …思わず草を生やしてしまった。その発想はなかったわ…。

久島バニーコス(足元はミナモピンキー雛形

 ………こうですか!?わかりません!
 (久島にそのまま使える前髪パーツないんだよなあピンキー)
 ちなみに久島と波留のピンキー作成の予定はありません。ミナモは作りたいです(と、横に転がってるのがミナモ雛形の予定

藤原:……あり得ると思います。現実にあれだけの人はいるわけがなくて、コスプレまではどうかわかりませんけれど、世間に対して自分の役回りを演じているのはあるかも知れませんね。なので、感覚的な部分は波留に任せているのではないかと思うこともあったりして、根っからああいう性格だとは僕は思ったことはないですね。
森:もしかしたら、二人だけで酒飲んでる時……たとえばキンキンに冷やしたビールを二人だけでやってる時には、自分の今まで取り繕っていた部分が全部とれて、年老いた80過ぎのご老人が、昔を懐かしみながら本音トークして酒飲んでるんじゃなかろうかと感じたりします。ただ、公式的には立場的なものを久島も出していかなければならないし、僕はダイバーなので、お互いに与えられた立場を尊重しつつ、仕事抜きのところでは久島も実は人間臭いところがあるんじゃないか、みたいな。そういう裏の裏を読んでいろんな会話をしていくと、たとえばクソ真面目な台詞を久島が言ったとしても、「本当はこうじゃないくせに」なんて思いながら演じていくというように、自分の中での面白さを見つけ出したりとか、勝手にやっているんです(笑)。


 ちょっとーそれは何時映像化されますかー?コードギアスみたいにピクチャードラマでもいいよー!
 でも久島は全身義体だから、波留と同じ物を飲み食い出来ないよね。攻殻準拠なら。ホロンとソウタが同じ店でお茶してた位だから、義体用メニューも普通に並んで揃ってる世の中かもしれないけど。
 長くなるので引用しませんが、思い出話は30までってのは切なくも萌えですね。

――ご自身が演じられるキャラクター以外で、特に気になるキャラや好きなキャラはいますか? その理由もお聞かせください。

森:やっぱりミナモでしょうね。ミナモは15歳で、波留は80歳。老いらくの恋というにはあまりに現実離れした関係でいて、たぶん我々が思う生々しい男と女じゃないだろうと思うんです。なんかその辺のもどかしさとか、恋の心苦しさとかっていうのが、未来志向的な部分の中でもっと表面化されていってもいいのではないかなという気もするし、ミナモっていう女の子が、女としての部分でどういう考え方、生き方を持っているのかなっていう、ミナモに対する興味が尽きないくらいあります。


 やっぱり恋愛と言うか、そう言う展開になるんですかね波留とミナモ。もう既に結構な本数を収録しているそうなので、それを踏まえての発言かと思われますし。
 生々しいと言うか、どうなんだろう。プラトニックですらない、何だろう。精神年齢30歳だから、姪っ子見るような感じ…かなあ?とか想像してるんですが。
 私はもう波留×ミナモに萌えまくりな人間ですが、若波留がミナモに手を繋がれて先行されて、ちょっとおっかなびっくりだけどそのまま着いていって、あの5話の繁華街を歩いてたりする光景なら容易に想像がつくんですよ。でもそれは波留にとっては「恋」なのかな?とかね。波留は30歳で、人生経験もそれなりにあるだろうし、ここでは「感覚の人」扱いですが普通の人でもあると思うんですよ。
 ミナモは…普通に波留の事好きになりそうだ。彼女にとっては初恋だろうから、他の恋や愛を知らない。知らないと言う事は歯止めが利かないと言う事だから。

藤原:書記長って言うのは久島にとっては上司になっちゃうんでしょうか。割と対立することもあるのですが、無碍にも出来ない存在のようですし、書記長とソウタの関係も知っていたりするのかな、とか。表に見える久島の人間関係は割と希薄な感じなので、波留にとってのミナモのような、気になる人がわかりにくかったりしますね。(略)

 はい、さくっとばらされました。3話の書記長事後シーンにいた男=ソウタで確定のようです。お前って奴は…それでもホロンに顔を赤らめるのか…。
 今後の軸としては、地球律がどんなものか判ってきたら、メタルのありようがこのままでよいのかって問題にも発展すると思うんですよ。4話ラストで既に久島は「このような事例は増えるでしょう」と言ってますし、諮問委員会のおっさんはそれに対して「気弱な事を。ここは楽園です」と返している。既に考え方が違ってきている。この状況で地球律が絡んできたら。
 やはりメタルのありようを久島と波留が変えようとして、そうすると今までの電理研の方針と違ってくる。となると、既存の利益を追求する諮問委員会や書記長と対立する構図が見えてくる…って感じに思えます。
 そこでソウタと書記長のラインが生きるのでしょう。ソウタは既に情報を書記長に流していますが、今後もそうなのでしょうか。二重スパイになる可能性もあるのでは?久島がふたりの関係を知っていて尚野放しにしているとすれば?この辺が「近未来サスペンス」なのですかね。

森:第2話で、人工島の電力が落ちて、波留がミナモと協力して風力発電所の風車を直して回すじゃないですか。「風が来る」という台詞をミナモが言って、海からだんだん風が吹いてきて風車が回り始める。あのシーンを見たときに、「どんなに風が吹いてもあの風車自体が錆びてるだろうから、回らないだろう」って実は思ったんです。

 何と言うナイス突っ込み。これに匹敵する突っ込みとして、鋼アニメ終盤の頃の特番にてエドの中の人が口走った「アルはお兄ちゃんじゃなくてスカーの方ばっかり信用して」を思い出した。
 多分錆びないふしぎなそざいで出来てたんだと思います。あの風車。

 以下略。
 まー何つーか、設定に関しては本当にぶん投げた方々なんですが、自分担当のキャラがどんなものなのかはきちんと考えて掴んで演じてるんですね。
 にしてもコスプレにはびっくりだよ。俺、銀英ではミッターマイヤーが大好きなんですが、中の人そう言うキャラだったんですか。

●用語集
 この作品の用語集、あちこちに散らばってるんでそろそろ一箇所に纏めてくれんかと思います。携帯サイトに行けばいいんでしょうか。

・ナノマシンによる電脳化は2012年で波留が観測実験に使用し、ブレインダウンを引き起こした事により安全性が疑問視され、暫く留保されていた。

 えーと、波留さんが初の検体だったんでしょうか?因子が定着しているとか言ってましたけど、あれってナノマシンだったのか。攻殻みたいに電極でもぶち込んでるのかと思ってた。
 となると、彼が地球律喰らったのも、ナノマシンに関係が?ナノマシンがあったから、地球律を引き込んでしまった?あの赤血球モデル群体はやっぱり野良ナノマシンなんだろうか。地球謹製の。

・地球律…自然環境の中において、ある種の波として現れる律動。だがそれを感じられる人間はわずかである。人間が作り出したメタルの中においても、地球律は存在し、現実世界よりも顕著にその影響が現れやすい。

 軽く、設定をこんな所でぶちまけないで下さい。
 メタル内で顕著に影響が現れ易いってのは、やっぱりナノマシンのせいなんでしょうかね。いくら何でも久島もそれを把握してるだろうから、波留の奴よりも安全性は向上させてるだろうけど。
 …してなかったりしてな。波留の記憶の中にしか、あの時の地球律はないのだから。
 普通の自然環境においても発生する現象らしいので、2話の過去ミナモがエアーズロックの風と通信やってたのはそう言う事なんだろうか。波留はナノマシンなしでも地球律を感じる事は出来るのだろうか。色々考える。
| S.C. | 01:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 01:21 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Profile

Web拍手

一言

お勧めエントリ

ゲームセンターCX 年越し生放送レポ+未放映分
ゲームセンターCX 24時間生放送SPレポ
ミスチルツアーセットリスト(09スパマケ+09終末+07HOME)
MELL「Red fraction」和訳
「RD 潜脳調査室」をこれから視聴する人のためのFAQ
「RD 潜脳調査室」擬似インタビューシリーズ(全6回)
「RD 潜脳調査室」フェイバリット5+全話感想アーカイブ
RD関連記事&関連商品アーカイブ
タクト様ゲームプレイログ2

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS)
直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS) (JUGEMレビュー »)
吉川 博尉
12/22発売。今回は既にAmazonしました。

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2]
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2] (JUGEMレビュー »)

11/21発売。勿論さくっとAmazonしましたよ?

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組)
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組) (JUGEMレビュー »)

8/28Amazonさんから届いたあああああ!!

Recommend

RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック
RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
TVサントラ,LAST ALLIANCE
8/28Amazonさんから届いてたあああああ!!2枚組だからもっとごっつい荷物かと思ってました。

Recommend

RD 潜脳調査室 Redeemable Dream
RD 潜脳調査室 Redeemable Dream (JUGEMレビュー »)
秋田 禎信,士郎 正宗 (原作)
8/9確保。流し読んだけどまともな感想は盆開けにでも。つーか久島は永一朗だきちんと校正してくれ。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links