スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
「RD 潜脳調査室」関連記事 メガミマガジン2008年10月号
 メガミマガジン買ってきました。こっち優先して、22話感想はとりあえず簡易版にするか、それすら間に合わずに明朝更新か。
 しかしこう言う雑誌、男性向けのノリが結構楽しい。これマジで書いてる記事なんだろーか。女性向けはもっと違うノリなのかなあ…。

 今月号に掲載されている情報。

・オリジナルピンナップ(水着)/イラスト上山徹郎
・特集1P
・サブタイトル掲載(25話まで)
※以下の記事では26話まで触れています

 来月号は9月30日発売。予告の「最終回特集」にRDが含まれてたので、やっぱり買わなきゃ…10月2日の長崎入荷の頃にはGyaOでも最終回放流済なので、終わってから読む事になる記事でしょうけどね。

 ネタバレとは言い難いので、掲載されてるDVD広告については隠さずにここで触れます。

 最近ネット上やGyaOの広告、あっちこっちの帯とかに掲載されてる車椅子老波留中心のイラストが結構でっかく使われてます。
 今まで判らなかった久島の表情が確認出来るんですけど、何だか虚ろだよ部長。想定はしてましたが、こんな所でも死亡フラグ全開にしないで下さい。

 ともかくその広告で、BOXリリースのスケジュールが明らかになっています。単巻は毎月発売。

・BOX2(3枚組+特典CD)2008年11月21日発売
・BOX3(3枚組+特典CD)2009年2月25日発売
・BOX4(4枚組+特典CD)2009年5月22日発売


 …全26話なので1枚分が余るけどどうなるんだろうと思ってましたが、BOX4を4巻組にして辻褄合わせるようです。
 特典がCDのみって事はないと思います。また設定資料とかつけると思う…何せBOX1の冊子表紙には「1」って書いてあるんだから、以下続刊にしなきゃ嘘だろ。

 それでは、以下で他の記事について。



・水着ピンナップ
 ミナモとサヤカとユキノ。でも真面目に描いてるのはミナモのみだと思う。サヤカ、ギャグっぽい顔してるし。
 キャラデザの上山氏が手掛けたイラストですが、結構あっさりした塗りですね。こう言う画風の方なんでしょうか?ともかく氏のファンからRD視聴開始した方は、絶対に確保すべきでしょう…と、そう言う漫画家のファンやってる人間は思う。

・特集1P
 ミナモ中心なのは、この雑誌なので当たり前。その中から気になる部分を色々拾う。しかし波留との出会いのシーンにて「別の人間と間違われ」って、先月号に引き続きソウタ完全しかと。素敵だ。いや、別の一文にて「食事を用意してくれる兄」とか書かれてるんで、先月号よりはまだマシなのか。

 「更に彼女は自分の道を見つけるため、夏休みも介助実習に励もうとする」…えーと、これは波留さんの事をもう指してないと思うんで(歩けるようになったし)、他の老人にも目を向けると言う事ですか?
 以下は長くなるので引用。
 もっと波留の役に立ちたい、もっと繋がりたい、と電脳化まで試みようとしたが、久島博士の助言によって、ミナモは自分に合ったやり方で最後まで波留を手助けしようと決める。そして第25話では、地球規模のある大事件の中で、手探りだけど将来に向かって歩き出すミナモの姿を見る事ができるぞ。彼女の成長を、ぜひ最後まで見守ってほしい。

 「久島博士」と言う書かれ方が新鮮です。いや確かに博士と呼ばれてもおかしくない立場でしょうけど。
 25話はやっぱり地球律絡みって事だろうか?だからこその「ラストダイブ」?
 そうなると、再三触れてる森さんblogに書かれてた、「波留とミナモのふたりきりのシーンで、号泣もの」って事は…やっぱり波留がミナモに別れを告げるシーンって気がしてならないんだよな…。
 とりあえずは「もう二度と会えないだろう」と互いに感じている中での。「このひとは死を覚悟しているんだ、それでも行くんだ」とミナモが思う中での。本当に今生の別れになるかどうかはまた別の話で。

・サブタイトル
 メガミマガジンでフォローされているのは25話まで。
・第22話(9/2)  静かなる死
・第23話(9/9)  人間律
・第24話(9/16) 地球律
・第25話(9/23) ラストダイブ

 これに、先のエントリで紹介したサイトで公開されていた第26話サブタイトル「リアルドライブ」が続くはずです。色々と考察は前エントリでもやってますが、追加して。

 公開されてる情報が真実なら最終話が「リアルドライブ」なんですけど、そういやそもそもこのアニメ、第1話が「ウラシマドライブ」だったんですよね。これって対応してるのかな。
 サントラブックレット収録で古橋監督が仰っているのですが「演出的にはシリーズ全体(全26話)の縮小版が第1話で、またそれを内容的に圧縮したものがOPに、そんなイレコ構造になっています」てな事なので…色々考えてしまう。

 「ウラシマドライブ」も良く考えてみると意味が判らんタイトルなんですが(「ドライブ」をどう捉えるべきか)…「ウラシマドライブ」=過去からやってきた存在、「リアルドライブ」=今を生きる存在、って感じで捉えるべき?こう考えると「ウラシマドライブ」は波留、「リアルドライブ」はミナモを指してるようにも思える。
 作品としてのタイトルでもある「RD(=リアルドライブ)」も、そう言う意味合いなんだろうか?

 25話は「Last Dive」でいいんだよな。Rustなら見事に略称RDになるんだけど、意味が全然違ってくるし。
| S.C. | 13:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 13:46 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Web拍手

一言

お勧めエントリ

ゲームセンターCX 年越し生放送レポ+未放映分
ゲームセンターCX 24時間生放送SPレポ
ミスチルツアーセットリスト(09スパマケ+09終末+07HOME)
MELL「Red fraction」和訳
「RD 潜脳調査室」をこれから視聴する人のためのFAQ
「RD 潜脳調査室」擬似インタビューシリーズ(全6回)
「RD 潜脳調査室」フェイバリット5+全話感想アーカイブ
RD関連記事&関連商品アーカイブ
タクト様ゲームプレイログ2

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS)
直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS) (JUGEMレビュー »)
吉川 博尉
12/22発売。今回は既にAmazonしました。

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2]
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2] (JUGEMレビュー »)

11/21発売。勿論さくっとAmazonしましたよ?

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組)
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組) (JUGEMレビュー »)

8/28Amazonさんから届いたあああああ!!

Recommend

RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック
RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
TVサントラ,LAST ALLIANCE
8/28Amazonさんから届いてたあああああ!!2枚組だからもっとごっつい荷物かと思ってました。

Recommend

RD 潜脳調査室 Redeemable Dream
RD 潜脳調査室 Redeemable Dream (JUGEMレビュー »)
秋田 禎信,士郎 正宗 (原作)
8/9確保。流し読んだけどまともな感想は盆開けにでも。つーか久島は永一朗だきちんと校正してくれ。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links