スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
「RD 潜脳調査室 コレクターズBOX1」特典 絵コンテ&設定資料集
 クッシーっておい、監督直々に呼んでるよ!

 DVDのBOX1特典、1話絵コンテと設定資料集についてのエントリです。1冊に纏められているので、エントリもひとつに纏めます。
 絵コンテは1話考察として使用しています。それぞれ、画像取り込みとかはうちのblogの不文律として一切行っておりませんので、画像を御覧になりたい方は頑張ってネットの海を漂うなり諦めてBOX買え。


●1話絵コンテ
 絵コンテってあんまり見る機会がないのですが(当たり前だが)、面白いですね。
 特に1話って古橋監督が絵コンテなんですが(この絵コンテ自体には表記ないんですが、クレジットには載ってる)、絵が上手いと言うか丁寧に描いてると言うか…オンラインで読む漫画とかだとこう言うラフ線で描いてるサイト多いから、普通に読めてしまった。何か、波留や久島やソウタが美形で、ミナモが美少女だよ?線が細い印象。
 これからBOX特典で絵コンテが収録されてゆくと思いますが、色々な方々の絵コンテが読めると思うととても楽しみです。手法が違うんだろうな。アニメって本当にたくさんの人々が関わって作るものなんだなあ…読みながらしみじみしてしまった。

 それはそうと、マガジンZ懸賞だった1話台本を外したばっかりですので(当てた人居ませんかー?)、この絵コンテで1話の流れをチェックしてみます。いや、知らんかった事実が結構あってさ。
 ちなみに俺は1話を、気が向いた時にちょくちょく見返してるので、台詞とか結構覚えちゃってます。大好きなんだよな1話。

 …まだDVD見てないんで(ノーパソで見なきゃならんのよ俺の環境だと)、もしかしたらオーディオコメンタリーで語られてる部分もあるのかもしれないです。以下に触れた箇所においても。

・全般的に、補助的な説明などにおいて、本放送時にはカットされてる台詞がちょくちょくある。尺が足りなかったんだろうか。この辺からして「RD視聴においてサイトの用語集チェックは必須」との大前提が打ち立てられとるなあ。

・波留と久島が拳がっつんやるシーンのメモ書き「仲良しさん」が素敵だと思った。
・海中のあの輪っかって、サークルアンテナなんですね。あれで波留をモニタリングして、船のモニタのサーモグラフィ上の映像が投影されてたと。

・クッシーって久島の公式愛称かよ!監督の絵コンテに書かれているとは…。
・久島以外の船中のメンツの名前判明。眼鏡=アオバ(青羽)、小デブ小ハゲ=コヤマ(小山)、ゴリ=ユカワ(湯川)。
・「この時代の電通はまだ肉声に近くない方がいいかも」って事なので、波留からの電通はああいう合成音もどきだったと。

・久島がコントロールパネル叩いた後のシーンで「滑車壊れる。ありえねーけど」…ありえない事なんてありえない!と思わず突っ込みを入れ返したくなるらくがきだ。…ええ俺は鋼大好きですよ再アニメ化ばんざーい(横道に反れる
・本放送時に俺含めてあちこちで色々考察されてた「波留が見た画像色々」ですけど、絵コンテでは「海底データやら原子やらDNAやら」とかが10枚程度って事になってるんで、もしかしてあの鳥居だの日本家屋だのの画像には深い意味がないのかもしれんよ。

・波留を襲った「紅い群体」って、比喩でも何でもなく「炎」らしいよ。だって「500度の泡」って書いてあるし!何でそんなもん海底から沸いて来るんだよ!地球律怖えええええええええ!!サークルアンテナもひしゃげます。
・で、直撃喰らう以前から波留が上がって行ってたのは、上から久島達がワイヤー手繰ってたからです。海流に煽られた訳ではない。
・500度の泡喰らって、ウェットスーツ溶ける!そして、波留は首捻って顔直撃だけは回避!…って、避けたんかアレを!偶然じゃなくて!そのまま喰らってたら頭吹っ飛ばされてたでしょうか。胸から首へ大火傷って事ですが、ウェットスーツ溶かす程の温度だから、傷口の深い場所とスーツとが癒着してえらい事になってそうだなあ。そりゃ胸とかに酷い傷痕残るよな。

・久島のワイヤー巻き込まれですが、そのシーンで「肉を削いでゆく」とか、甲板引き摺られるカットで「血べったり、肉片も」とか書いてあるんで、こりゃもう切断処置しかないだろうなあ。復元無理そうだ。
・握る右手も擦れて血がしぶいてるんで、こっちも酷い事になってそうです。
・で、そこで「波留…」って台詞があったようなんですが(この台詞の後にケーブルが止まる)、何故本放送ではカットされてるんですかね。愛のある熱い男って演出だったのに。漫画版では(回想で触れられただけですが)遠慮なく波留の名前を叫びまくってた雰囲気ですけど。

・そして、50年後。南国アイランド。5キロ先に人工島がある。どうやら人工島の方が南。
・波留のダイブコンには「2061:04:11 16:00」との指定。

・ソウタとホロンの格闘シーンですが、絵コンテで完全に指定されてるんですね。その中の描写文章が結構楽しい。「石より固い十字受け(極真流)またか」とか「ならばヒザで」「(ソウタの顔)ヤベ」とか。
・つーか「流氷のごとく交わす」って、意味が判らん!流氷ってそう言うイメージなのか!?
・その中で、前と同じパンチを繰り出したので見切られるってくだりが。これが5話へのロングパス伏線なんだよな…。

・ソウタとホロンの会話シーン、「いぶかるソウタ オレに勝ったことあやまってんのか?」「恥じ気なく」「ちょいにがい顔に やはり似てる」とか書いてある。何か面白い。ソウタはここでホロンが書記長に似てるって事を把握したっぽいよ。
・で、ソウタが白手袋とネクタイを置きっ放しにしていったカットは、次に来る足音がそれを取りに帰ってきたソウタと思わせるため。実はミナモが来る訳です。
・波留の元へ、ソウタとミナモが歩いてきた通路は、それぞれ違う奴です。その間にブラインドがあって、お互いが見えないようになっていた。何だかコントみたいな舞台設定だ。ミナモー隣隣ー!

・ミナモ登場シーン。パンティラの指定まで細かいです。胸のアップはネクタイ見せのつもりだったようだ。アレには「何、波留さん胸ガン見してんだよおぬしも男よのう」と突っ込んだものですが…波留さん視点だと思ってたもんで。

・ミナモについてのホロンの説明。彼女のメンテナンスの際の波留の介助の代理。漫画版での「そう言う事は先に伝えておいてくれ」「伝えたログ残ってますが」との老人ボケ疑惑会話は、当初アニメ版にもあったようで。
・ホロンによると「先程の方も私の代理として久島様が派遣したものと思われますが」だそうな。つまりソウタは波留を島から連れ出すんじゃなくて、介助人代理のつもりだった?「僕を島から出してメタルへ繋ぐつもりだね」は、波留の勘違いかよ!
・じゃあ、ソウタがそもそも波留の静止を振り切って近寄らなかったら、ホロンとどつき合いする羽目にもならんかったのか。普通にホロンとやり取りすれば、介助の引継ぎ(波留を連れ出すんではなく、あくまでも、介助)を平和に完了してたのだろうか。そりゃ、後述の「SPとしては失格」って書き込みにもなるわな。
・ミナモと波留のファーストコンタクト会話、更にもっと凄い応酬が続いてました。波留さん、結構キッツイなあ。しかし「ギャフン」は普通言わんよ。それはカットされて当然だよな。

・そして視点が変わって海底へ。
・ところで、ここらで「次の日午前」とか書かれてるんですよ。だからかよ!背景や流れを見てたら、1話の中で絶対に日付が変わったと思えるんですよ。俺が纏めてる時系列はそう言う事情で「地球律襲来は12日だよなあ」と判断してたんですよ。
・でも電理研内のスクリーンにはきちんと「2061年4月11日」と書くようにメモ書きが…ええ?どうなってんの?

・現在の久島登場。「全身義体 左腕見せワーク」って書いてあるんで、やっぱり視聴者側はあの過去の事故で左腕を無くしていると解釈するものと、製作者側からは思われてるようです。

・ソウタとの会話の中で久島が人工島3Dモデル(「ハッタリモーション」)を表示させ、そこで光が消えていくのは「ブレインダウンシミュレート」なんだそうな。つまり、ここまでは久島の操作。
・でも、警報音と共に「赤字でシステムダウン」は、ここで地球律が来たって事なんでしょうかね。
・ここで「Aパート了」。

・Bパート。「天然島午後 スコール」…だから、日付変わってないとおかs(ry

・スコールの中、桟橋の波留。そこでAパートが回想として色々インサートするはずだった。指定カットナンバーを見るに、50年前に見た画像色々と、500度の泡を喰らったシーン。
・ミナモの隣で、海について語る波留の台詞が色々カットされている。「風が吹けば波が立ち、波は幾重にも重なり」ってのは、ミナモが風で波留が波ってイメージにも合致すると思うけど、ここではまだそれを表さない事にしたのかな。
・目覚めた直後の波留の回想。ベッドにはネオブレインのロゴを入れるようにきちんと指定。これが6話へのロングパスに。

・そうやってへこんでる波留に対して、ミナモが励ますシーン。それらのカットのひとつに「ミナモの大予言」って書かれてるのが笑える。

・一方、電理研オペレーションルーム。絵コンテ上でも取り消し線引かれてカットされてる会話に拠ると、1話時点でドリブラ兄弟が潜ってたらしい。後に、彼らがアイランド側に回されたんだな。
・書記長からの電通にて、ソウタに一瞬目線をくれて戻すのも、きちんと指定あり。

・地球律、アイランド直撃。その頃のアイランドは夕方の空。
・波留の病室、託体ベッドには「かすかに通電している」。
・ミナモの「人工島は大丈夫でしょうか?」に、波留は「万全ではないだろうが久島は何か手を打っていると思う」と答える…ってのが、本編ではカットされてますね。ごちゃごちゃ言いつつも久島を一応は信頼している素振りを、カットした事になる。

・ミナモ、根拠直感のみで、走り出す。「体重乗っているが小気味良い走りを」で、パンティラ指定もしっかり。枠外らくがきに「病院の廊下を走ってはいけません」…いや、もう、その。こう言う突っ込み好きだな監督。

・波留のベッドの電源落ちる。そこに静電気がちりちりと…って事なので、あの波留の髪が広がって光点があちこちに出てきたのって、静電気らしいです。俺は今までアレは「メタルに繋がろうとしたのだから、そう言うイメージ映像なんだ」と解釈してました。
・ベッドの電源入る。「波留の生体電流+ネオブレインメカ」って事らしい。静電気とかと合わせて電力確保されて、託体ベッドが起動。そこで波留がメタルダイブ開始…って流れになるらしい。

・そして爺ちゃんハニーフラッシュ☆シーン。って何だよこの「ハルチンFr外」指定。1話放映直後に2ch本スレにて、キャプ画像撮った有志と共に、見えてるか見えてないかで揉めた記憶が思い起こされるんだが。その歴史は19話にて繰り返されたものです。
・そして素っ裸の若波留へ。コンテでいちいち「しり」って指定があるのが笑える。
・アイランドのメタルは砂に埋まってて、そこを突き抜けたりしてるうちにダイバースーツ装着。アイランドモデルは電力ラインがズタズタ。その上を泳いでいって、END。



●設定資料集
・冒頭の「主要キャラ対比表」で、各キャラの身長が表記。一番でかいのは久島で180センチ。若波留177センチ。ソウタ175センチでホロン(彼女のモデルである書記長も同様)173センチ…あんまり背高くないね皆。波留と久島はともかく、未来生まれのソウタも我々の時代の日本人とあまり変わらんな。ミナモ160センチ…って、20話だと162.2センチだったよな。

・6話まで収録のBOX特典と言う事だから、ゲストキャラの設定画も色々。ボブ周恩の設定、すげー充実してるよな!アクセサリの意味とか書いてあるし。
・小湊さんの設定画が若い頃と年老いた頃の2種きっちり載ってるのは嬉しい限りです。でもついでだから6話で波留が見ていた写真も載せて欲しかった。

・上山氏作画とは言え(…そうなんだよな?)、設定画なので、ある程度線がクリンナップされてる状態になってます。あんまり描き込まれてない。
・「メイキングボックス」に載ってなかった久島のラフとか見たかったんだけど…白衣カットがそれに近いのか。しかし電理研白衣って、裏からジッパーで止めてるんですね。白衣時でも下半身はスーツと同じ。つまり、9話で着替えたのは、上着のみですか。
・ドリブラ兄弟については、この時点では名前決まってなかったらしい。
・ソウタのシャツの丈は、アクションによってはヘソチラありと。
・シュレディンガー…設定画も丸くなってたり弛緩したりで寝てる絵しかないんだけど…もしかして本編で全く歩く素振りが見られないのは、設定画が存在しないからなんだろーか。

・波留の傷痕に関して、とっても細かい設定が。胸の傷が大きくて、首はそうでもない事に。これってやっぱり傷そのものじゃなくて、何かを胸に喰らった事実が重要って事なんだろうか。「心臓の辺りからエネルギーが侵入」みたいな事書いてあるし。
・しかしここまででかい傷痕だと、21話エンドカードみたいに浴衣着たら、本当なら浴衣の合わせの部分から傷痕目立って見えちゃいそうだな。

・ユキノサヤカ書記長辺りの設定画は、次巻以降に持ち越しと思われる。今回は載ってない。

・背景やメカニック設定なども。V-TOLやミナモのヘッドセット、波留の釣竿とか。
・アイランドの色々な背景設定。桟橋への道ってあんな風に2本あったんですかね。ブラインドになるようなものはないけど大きく離れてるんで、意識して向こう側見てないと気付かないと。
・書記長の私室の設定資料が載ってますので、これで安心してソウタ×書記長の男性向け同人誌も出せるね!(何を言っているのだお前は

・そういや公式サイトで以前から公開されてた資料で判っていた事ですが、RDって「リアルドライブ」の略称でいいんですね。
| S.C. | 05:11 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 05:11 | - | - | pookmark |
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2008/09/05 2:33 AM








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Profile

Web拍手

一言

お勧めエントリ

ゲームセンターCX 年越し生放送レポ+未放映分
ゲームセンターCX 24時間生放送SPレポ
ミスチルツアーセットリスト(09スパマケ+09終末+07HOME)
MELL「Red fraction」和訳
「RD 潜脳調査室」をこれから視聴する人のためのFAQ
「RD 潜脳調査室」擬似インタビューシリーズ(全6回)
「RD 潜脳調査室」フェイバリット5+全話感想アーカイブ
RD関連記事&関連商品アーカイブ
タクト様ゲームプレイログ2

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS)
直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS) (JUGEMレビュー »)
吉川 博尉
12/22発売。今回は既にAmazonしました。

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2]
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2] (JUGEMレビュー »)

11/21発売。勿論さくっとAmazonしましたよ?

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組)
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組) (JUGEMレビュー »)

8/28Amazonさんから届いたあああああ!!

Recommend

RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック
RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
TVサントラ,LAST ALLIANCE
8/28Amazonさんから届いてたあああああ!!2枚組だからもっとごっつい荷物かと思ってました。

Recommend

RD 潜脳調査室 Redeemable Dream
RD 潜脳調査室 Redeemable Dream (JUGEMレビュー »)
秋田 禎信,士郎 正宗 (原作)
8/9確保。流し読んだけどまともな感想は盆開けにでも。つーか久島は永一朗だきちんと校正してくれ。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links