スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
「RD 潜脳調査室」アニメ誌10月号掲載あらすじ
 さて、今日もまた地方におけるアニメ誌発売日です。先月に引き続き、速攻で書店行ってきました。
 今月は緊縛されてなかったのはアニメディアのみ。つー訳で、公約通り3誌全て買って来たさ!全部ギアスR2が表紙かよ!見分けつかねえ!AmazonにはNTしか画像が挙がってなかったので、NTのみAmazonリンク貼っておきます。
 ついでにREX10月号も引き取ってきたので、重い重い。

 当たり前ですが今月号は最終26話までフォローされています。
 3誌とも、まだRDあらすじ部分しか読んでません。もしかしたら何か発見あったら(この前みたいに唐突に記事があるかもしれないし)追記するなり別にエントリ立てるかもしれません。

 以下、ネタバレ注意。人によっては(9月号ネタバレとは別の意味で)ちょっと後悔するかもよ。

 9/12 英語サブタイトルバレとかをちょいと追記





・RD9月放映分・ネタバレ関連エントリ
メガミマガジン10月号(9/3)
26話までのサブタイトル公開(9/1)

 上記エントリでも、サブタイトルのみを肴に結構語ってしまっています。参考にどうぞ。

 ちなみにニュータイプはあらすじ自体が非常に短い代わりに、ストーリーとしてこれまでのまとめを非常に判り易く書いてくれています。まずこれを引用します。

 水分子を制御する事により気象を自在に操るナノマシン、"気象分子"。その生産、散布を行う気象分子プラントは人工島の産業の軸として期待されていた。そんな折、ただひとりプラントの運用停止を訴えていた久島が何者かに襲われ、昏睡状態に陥る。ソウタは久島を先生と慕っていたが、久島が取った行動の真意を知るため彼の記憶を調査することに。ところが、久島の脳にはヒントとなるような記憶が残されておらず、何ら情報を得る事が出来ない。そんな中、ソウタは久島が人工島を作ろうとしたきっかけである波留真理の事に思い当たる。彼の名前をキーワードとして解析をしてみると、あるプログラムが応答。実行の可否を問われたために許可してみた所、何と久島の記憶を持った人工知能が稼動し、久島の身体を通して話し始めた。それによると久島は"地球律"と言う地球に潜在する自浄作用の事を研究していたという。地球律に関与する要素が水であると推理した彼は、気象分子で水分子を制御すれば、反動で地球律に狂いが生じて、異常気象が発生すると考えていたようだ。

 誰が主役なのか判りませんが、まあそれは置いておいて。
 9日放映の23話を思いっきりぶっちゃけてます。9日発売なのに。まあそんな事言ったら以下のあらすじなんか読めませんから、いいんでしょうが。
 所謂「地球律襲来」と言われている異常現象は、「狂いを生じた地球律」と言い換えるべきなのでしょう。地球律自体は普段から存在しているが、その自浄能力が発動すると「襲来」と言うべき事態になると。
 水が生命の全ての源であるとは、エライザも久島も言っている事です。それに干渉する気象分子は、地球律にとってはあってはならないものなのでしょう。そして水は地球の7割を占めている。そんな水に狂いが生じたら…。

 以下、24話から26話までの各誌掲載あらすじです。
 尚、何故か公式サイトからも25話あらすじが引っこ抜けましたので、掲載しておきます。

第24話 地球律 9/16
(アニメディア)書記長と波留たちは地球律に伴う衝撃波の発生を抑えるため、ジェニーと会っていた。だが、書記長から実権を奪い、人工島の代表者となっていたジェニーが気象分子プラントを稼動させる。打つ手を失った波留たちは気象分子プラントを止めるため、ある行動に出る。
(ニュータイプ)ソウタたちは異常現象の発生を防ぐべく気象分子計画の提唱者であるジェニー・円のもとを訪れ、プラントの運用中止を訴える。しかし彼に久島の研究は根拠が不十分であると言い放たれてしまう。
(アニメージュ)地球律に伴う衝撃波の発生を抑えるため、ジェニー・円に会った書記長と波留。だが、自らの信念を通そうとするジェニーは、自分が人工島の代表となって、稼動を実行に移す。一方、打つ手を失った波留たちは、気象分子プラントの稼動を止めるため、ある行動に出る。
(公式)地球律に伴う衝撃波の発生を抑えるため、書記長と波留たちはジェニー・円と会う。だがジェニーは自らの信念のために、書記長から実権を奪い、自らが人工島の代表者となって気象分子プラントの稼動を実行に移す。打つ手を失った波留たちは、気象分子プラントの稼動を止めるため直接行動に出る。それはソウタが単身乗り込み、気象分子の散布を止めるというものだった。だが気象分子プラントはジェニー・円が独自の設計理念に基づき作り上げた要塞と化していた。はたして、気象分子の散布は止められるのか。

 はい、公式が一番詳細ネタバレしてるって奴です。
 23話の引きの時点で21日早朝。式典当日。つまり、気象分子プラントが稼動する直前。
 ですからあの直後、波留達は円に会いに行くのでしょう。全てのあらすじを総合するに、あの場に居たフルメンバーで行くんじゃないでしょうか。久島AIはホロンと共に置いておくかもしれんけど。つーか久島AIってあのままずっと稼動出来るんだろうか?語るだけ語ったら停止しそうな気もするんだけど。
 そしてソウタが単身プラントに乗り込むと言う事ですが…1基じゃないのにどうやるんだ。全基停める事が出来るのか?
 …あれ、この話だけ脚本藤咲氏じゃないんだ。ラストエピソードなのにひとりで書き上げてないんだ。

第25話 ラストダイブ 9/23
(アニメディア)気象分子が散布され、世界は静かにバランスを失い始めていた。気象分子は予想以上の効果をもたらす反面、その急激な環境変化は恵みから脅威へと変わりつつあった。うつろう世界の中で、来たるべき時に備えた波留は、久島に会いに行く事をミナモに告げる。
(ニュータイプ)気象分子の散布が行われて程無くして、各地で異常現象が観測される。
(アニメージュ)気象分子プラントは静かに世界のバランスを壊し始め、急激な環境変化は脅威へと変わりつつあった。そんな中、ひとり来たるべき時に備える波留。ある日、ミナモをランチに誘った波留は…。
(公式)気象分子が散布され、世界は静かにバランスを失い始めていた。予想以上の効果をもたらす気象分子だったが、急激な環境変化は恵みから脅威へと変わりつつあった。うつろう世界の中にあって、一人、来るべき時に備える波留。そしてそれを見るミナモ。ある雨の日に、波留はミナモをランチに誘う。静かな海の前で二人の時間が過ぎていく。その中で波留はミナモに告げるのであった。自分は久島に会いにいくと。
http://www.ntv.co.jp/RD/story/25.html

 ………はい、無理でした。ソウタには停められなかったようです。こうなると判って24話を見るのはちょっと空しいかもしれません。それとも数基は停められるんだろうか。
 ともかくこの時点で式典は終了し、数日は経過しているようです。ハレー彗星近日点到達までアニメもやりそうだな。
 つかこの公式あらすじ!読んでるだけでちょっと涙目になりそうなんですけど…これこそが森さんblogに書かれてたシーンか!
 「ラストダイブ」なのですから、波留はこれが最後のダイブになると覚悟しているのでしょう。「久島に会いに行く」…つまり、連れ戻すのではない。自分も戻ってこられないかもしれない、むしろそうなるだろうと覚悟している。だからこそ「来たるべき時に備えた」となるのだと思うよ。
 自分もまた、次世代への礎になるのだと。21話の久島との会話。波留にとっては久島の「遺言」となったそれを、思い出す。波留自身、それが突き刺さっているんだろう。

 良く良く考えて気付きました。
 これ、波留とミナモがランチするんですよね。つまり、ふたりが飯しばく。
 23話現在、波留が飯喰ってるシーンは未だにないんですよ。だから波留さんきちんと物食えるのか疑惑とかがあった訳でね。延々とお茶はしてきましたし三角牛乳は飲んでたけど。
 そうだったのに、ここで、満を持して波留さん食事シーンを持ってくる訳か?作品としてのクライマックスに。食事シーンに力を入れてきたアニメだけあって、ラストにこう言う風に重要な意味を持たせてくるのか。そこまで計算していての、今までの波留さん霞食ってる疑惑だったら、すげえ。

 …ええ、波留さんメタルでは魚の浮き袋のスープ喰ってほわーんとしててマジ萌えでしたが、それはメタルなのでノーカウントって事で。


第26話 リアルドライブ【最終回】 9/30
(アニメディア)地球律に伴う衝撃波に襲われた気象分子プラントは、燃える海の中に沈みつつあった。波留は最悪の事態を防ぐため、ソウタや電理研のサポートで深海とメタルの海へ同時にダイブするという超限界ダイブに挑む。
(ニュータイプ)波留たちは地球律の異常による惨事を阻止すべく、それぞれの役目に奔走する。
(アニメージュ)地球律に伴う衝撃波が気象分子プラントを襲い、燃える海の中へと呑み込んで行った。刻一刻とタイムリミットが迫る中、超限界ダイブを実行に移そうとする波留。一方、ミナモは自分に出来る事をやろうとしていた。

 脚本藤咲氏、演出・絵コンテ古橋氏、作画監督金子氏と、最終回にして1話メンバー再びです。この辺も「ウラシマドライブ」と対応させるって奴でしょうか。
 波留が決行するのは、深海とメタルの海への同時ダイブ。「リアルの深海とメタルの深海は繋がっている」ようなそうでないような、そんな示唆が作中では繰り返されていました。ここでようやく衛達が向かっていた大深度区画で準備していたダイブスーツが生きるのでしょう。
 で、波留は前話あらすじで「久島に会いに行く」と言っています。そして21話ではノーマルのダイブで久島の自意識に到達していた。なのに何故、今回に限ってこんな同時ダイブを?「最悪の事態を防ぐため」との事ですが、このダイブにどんな意味が?久島、ひいては地球律に会いに行くって事なんでしょうか?
 そしてミナモは自分に出来る事をやろうとする。メガミマガジンではそれは25話っぽい雰囲気だったんですが、同じ事なんでしょうか。

 アニメ誌3誌ざっと通し読みして(纏め買いしたからギアスR2の記事はどれに何が載ってるのか覚え切れん…つーか3誌とも付録多過ぎなんだよ部屋が散らかる!と愚痴りつつも、後日にでもNT付録エクスカリバー様ペーパークラフト作ろう…馬鹿め!)、もう一度RDあらすじコーナーチェックし直したら、アニメージュに英語サブタイトルまで掲載されてました。見落としてたよ。以下引用。
24話 地球律 inference
25話 ラストダイブ i²=-1
26話 リアルドライブ i

 inference…推定、推量。つまりあらすじで円が言うように、久島の地球律論には、(第三者から見ると)根拠がないと言う意味合いか?
 i²=-1…二乗すると-1になる、虚数単位i。数学やってりゃ絶対に訊いた事があるだろう概念ですけど(高校レベルですっけ?中学でやるっけ?)、えー?ここで使われるって一体どう言う意味だろう。虚数単位iはimaginary(想像上の、実在しない)の略ですけど…。
 i…小文字です。今まで全てi繋がりでやってきたのだから、ラストがこうなるのは予測の範囲内ではあります。「私」と言う意味のIを第一に含んでいるんだろうな。
| S.C. | 12:23 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 12:23 | - | - | pookmark |
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2008/09/12 1:07 PM








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Profile

Web拍手

一言

お勧めエントリ

ゲームセンターCX 年越し生放送レポ+未放映分
ゲームセンターCX 24時間生放送SPレポ
ミスチルツアーセットリスト(09スパマケ+09終末+07HOME)
MELL「Red fraction」和訳
「RD 潜脳調査室」をこれから視聴する人のためのFAQ
「RD 潜脳調査室」擬似インタビューシリーズ(全6回)
「RD 潜脳調査室」フェイバリット5+全話感想アーカイブ
RD関連記事&関連商品アーカイブ
タクト様ゲームプレイログ2

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS)
直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS) (JUGEMレビュー »)
吉川 博尉
12/22発売。今回は既にAmazonしました。

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2]
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2] (JUGEMレビュー »)

11/21発売。勿論さくっとAmazonしましたよ?

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組)
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組) (JUGEMレビュー »)

8/28Amazonさんから届いたあああああ!!

Recommend

RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック
RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
TVサントラ,LAST ALLIANCE
8/28Amazonさんから届いてたあああああ!!2枚組だからもっとごっつい荷物かと思ってました。

Recommend

RD 潜脳調査室 Redeemable Dream
RD 潜脳調査室 Redeemable Dream (JUGEMレビュー »)
秋田 禎信,士郎 正宗 (原作)
8/9確保。流し読んだけどまともな感想は盆開けにでも。つーか久島は永一朗だきちんと校正してくれ。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links