スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
ミライノチカラ 潜脳22 週刊アスキー10/7号
 あれ?週アスって火曜発売だと思い込んでたんですけど(だって件の仕事先では木曜に入るようですし)、もしかして月曜発売で固定なんですか?
 今週は火曜祝日だから月曜発売かと思ったら、来週も月曜発売だよ。まあ早く読めるに越した事はないんですが。

 と言う訳で、以下ネタバレ注意。
 今週、携帯サイトではこのシリーズが連載始まってるんでしょうか。どうなんだろう。







●潜脳22「メタリアルのブルー」

 久島×エライザ来たわああああああ!!1!!!

 註:明らかに一部誤読しています。

 と言う訳で、前回ラストの「彼」は、久島の事でした。エライザは彼にも興味があり「ようやく会えた」と告げる。

 「彼は既に人間である事を放棄したのだ」

 「脳内に残された思考と、論理空間に漂流した意識とを結ぶ細いリンクラインが切れてしまえば、人間は人間ではなく、ただの有機的な記憶の器としての存在でしかなくなる」
 「論理の海に漂う意識としての存在となった時点で、リンクラインは論理の海全てに答えを求めようとする。その答えは無限に存在する。そしてここには無限の広がりが存在する。そして意識は細り、海と一体化していくのだ」
 …この辺が、22話で出てきた「義体から脳核が外されたら意識がメタルに流出する、そのタイムリミットは8時間」ってくだりをイメージさせますか。
 それはブレインダウンにも似ていて、実際久島は能動的にブレインダウンしたようなもの。だからもう彼の意識は海に溶けてしまっていて、人間である事を放棄してしまっている。

 エライザは久島を認識して語りかけてはいますが、久島からの答えは返って来ているのかどうなのか。描写はありません。
 もしかしたらエライザみたいな思考体ですらないのかもしれない。

 久島は海から解答を求めるために、人工島とメタリアル・ネットワークを造り上げた。その全てが解析装置でしかなかった。
 全ては、地球律を導き出すために。
 エライザはそう断じる。

 そしておそらく、波留の目覚めがもっと早ければ、潜れるようになるのがもっと早ければ、その解析装置はさっさと活用されたんだろうなと思います。

 地球律の活動は、波によって持続される。それを波留や久島は理解していた。確証ではなく、直感で。

 そして久島がエライザを海底に沈める事を了承した理由も、ここで明らかにされる。エライザがそれを望んだからではあるが、久島はその感傷のみに応じた訳ではなかった。

 「それはいつか来るであろう、探求者への道標として、私をここへ留めおく事にあった」

 つまり探求者たる波留真理その人が、超深海にやってきた際に、彼女がその先へと導くため。
 エライザは自分達よりも先に答えを見つけるだろう。久島はそう思ったのだろうか。
 同じ答えを求める同士として。

 「私は同じ人と二度占いをしない主義なの。でも、あなたの頼みであるのなら、あの人には特別に占いの結果を教えてあげてもよくってよ」

 久島と波留は探求者である。知的好奇心の果てに何かを見出していく。彼らはその先に何があるのか、全く恐れない。

 久島はひとまずその先へと、先行してゆく。
 エライザはその背中を見送る事しか出来ない。何故ならば、彼女は後から来るはずの波留を待たなくてはならないからだ。それが彼女の使命だった。

 「私はエライザ。エライザ=ワイゼンバウム。海の底で、探求者の訪れを待つ、案内人である」

 …うわー。
 10話見て以来エライザの事が大好きで、とっても過剰な思い入れがあったんですが。
 どうやらそれはあまり間違ってはいなかったようだ。本当に深海の魔女になってしまった。
 そして波留と久島との絡みもあり。ああ何て素敵な。
 この分だと超深海にダイブする波留との再会もあるんだろうか。26話で。

 そして、この分だと…次回でこのエピソードも最終回なのかな…。アニメときちんと合わせて。
| S.C. | 05:56 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 05:56 | - | - | pookmark |
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2008/09/24 12:09 PM








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Profile

Web拍手

一言

お勧めエントリ

ゲームセンターCX 年越し生放送レポ+未放映分
ゲームセンターCX 24時間生放送SPレポ
ミスチルツアーセットリスト(09スパマケ+09終末+07HOME)
MELL「Red fraction」和訳
「RD 潜脳調査室」をこれから視聴する人のためのFAQ
「RD 潜脳調査室」擬似インタビューシリーズ(全6回)
「RD 潜脳調査室」フェイバリット5+全話感想アーカイブ
RD関連記事&関連商品アーカイブ
タクト様ゲームプレイログ2

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS)
直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS) (JUGEMレビュー »)
吉川 博尉
12/22発売。今回は既にAmazonしました。

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2]
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2] (JUGEMレビュー »)

11/21発売。勿論さくっとAmazonしましたよ?

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組)
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組) (JUGEMレビュー »)

8/28Amazonさんから届いたあああああ!!

Recommend

RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック
RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
TVサントラ,LAST ALLIANCE
8/28Amazonさんから届いてたあああああ!!2枚組だからもっとごっつい荷物かと思ってました。

Recommend

RD 潜脳調査室 Redeemable Dream
RD 潜脳調査室 Redeemable Dream (JUGEMレビュー »)
秋田 禎信,士郎 正宗 (原作)
8/9確保。流し読んだけどまともな感想は盆開けにでも。つーか久島は永一朗だきちんと校正してくれ。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links