スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
「RD 潜脳調査室」関連記事 萌えめーじゅ 2008年 11月号
 発売日にAmazonしていたものが、届きました。

 「最終回特集」と銘打たれていたメガミマガジンがスカだったので(次回予告に載せておきながら、ベタ記事で白黒ってのは詐欺だろおい)ちょっとへこんでいたのですが、この「萌えめーじゅ」は凄かったです。お金に余裕がある人は買ってもいいんじゃないでしょうか。

 とりあえず、前座っぽい(そうじゃないですけど)うのまこと氏と金子ひらく氏の対談に爆笑させられた訳ですよ。
 もう読んでて全編笑いが込み上げてきたよ。この人達すげえ!フェチ道ってここまで来るともう。

 金子氏はRDには作画監督として携わっておられた訳ですが、RDにもちらっと触れてて「RDキャラのお尻を描くのは難しいんですよ」「上山徹郎さんの描くキャラは、日本人のお尻なんですよね。四角い感じでね」「三角の欧米型なら描き易いと思うんですけど」…と言う会話が成り立っててね。
 もう正直その拘りが訳判りません。でもプロの方々がそう仰るなら、そうなんでしょう…うーん。

 本題。RD関連記事は以下の通り。

・ミナモとホロンの水着ピンナップ(見開き2P)
・そのピンナップ+作中カットが並んだ「ファイル」
・ミナモとホロンの特集記事(それぞれ1P)
・女性キャラカラー設定画色々+キャラデザ上山徹郎氏インタビュー(2P)


 全部で6P+ファイルと、かなり豪勢です。しかも上山氏インタビューってのは、想定外だったよ。これだけでチェックする意味はあるんじゃないだろうか。
 
 最終回を迎えた事でRDの記事を載せてくれる雑誌はこれが最後になると思われます。そこにこれですから、とてもよい大トリだと思います。

 編集後記も爆笑ものでした。皆さん楽しんで作ったんだなあ。
 つーか私物化してないか誌面を。いやあなた方がミナモとホロンにも萌えてくれてたから、ここまで取り上げて貰えたんでしょうけど。

 以下、記事感想。主に上山氏インタビューを中心に。







●ミナモとホロンの水着ピンナップ

 え ろ い

 メガミマガジン先月号付録より、余程えろい。これは凄い。

 何ですかホロンさんその布地が少ない白ビキニは。ソウタの趣味ですか。
 ミナモも結構気合の入ったビキニですね。でも水玉模様だからお子様って感じです。…何真面目に解説してるんだ俺。
 ふたりとも若干頬を染めて、こちら側を見ている訳です。ええなあ。

 で、設定的な事を言うと、ホロンがインフィニティ嵌めてる訳です。原画の人の仕事細かいなー。
 と言う事は、これは最終回後の出来事となります。
 つまり、これはダブルデートだと解釈するとして、ふたりが見ているのは、ソウタと若返り波留と言う事になります。全てが終わって楽しそうな状況ですね。

 呼ばれてたら、波留さんは相変わらず朗らかに歩いてきそうですが、ソウタはホロンにもミナモにもキョドるんじゃなかろうか。服着ろ服!とか焦ってそうだよ。

●ミナモとホロンの特集記事(それぞれ1P)
 ミナモのカットってメガミマガジンと被ってるものが結構あるんだけど何事なんだ。メガミマガジンではホロンの特集組まれた事はないから、ホロンカットは新鮮ですね。
 ところで組み手相手としてソウタがそこそこカットインしてるのはいいんですが、主人公なんだから少しは波留さん映ってるカットも準備してやって下さい。マジ居ないんすけど。

●女性キャラカラー設定画色々+キャラデザ上山徹郎氏インタビュー(2P)
 今回の特集の目玉。

 カラー設定画はミナモとホロンの他には、サヤカユキノにエリカ様、16話の風俗上ホロンに黒ホロン、ついでにオペ子や何故かマチコ先生まで乱入。カオスだ。
 こうして並べてみると、ミナモって本当に衣装チェンジ多いよな。ホロンやサヤカユキノも私服が数点。エリカ様も設定画では体格いいっすね。
 しかし…女性キャラオンパレードなら、エイミとかエライザとかも遠慮なく出して来いよー!人気高いだろー!?ムチムチじゃないから駄目なんですか彼女らは!?

 と吼えた所で、上山氏インタビューを抜粋。
 主に「メインキャラクターのデザインのポイント」。設定画載ってない男性キャラについても触れています。

・初期は探偵ものだったので、老波留はシャンとした姿勢にして切れ者の名探偵と言う雰囲気に。それから作品の方向性は変わったが、シャンとしたイメージは一貫させている。常夏の島なので服装が地味になったのがちょっと残念。

・若波留は、健康的で屈託のないスポーツマン。大らかで優しげな雰囲気は、老波留とも共通。

・ミナモは、大勢のスタッフの意見を取り入れつつデザインしたので、自分でデザインした意識がない。ミニスカになった件については、色指定まで出来上がってから初めて気付いた。慣れって怖い。

・ソウタは元々若波留デザインだったが、変更。ソウタはなかなか理解出来なかったキャラなので、とにかく美男にする事に集中した。美形の限界値。

・ホロンも設定変更が多かったので時間が掛かった。「書記長をモデルにしている」と言う設定がなかなか確定しなかった。顔立ちを曖昧なまま仕上げてしまったが、フィルム上では可愛くなったので一安心。

・久島はストーリー全体を動かす黒幕的キャラだが「悪人にはしたくない」と言う監督の要請を受けて、繊細さを感じるように描いてみた。初期はもっと打算的な感じだったけど、ストーリーが固まるにつれて純粋な人物に変わっていったので、上手くマッチしたと思う。

 後は省略。「本当にやって良かったと思える仕事」と言う氏の言葉には、オトナアニメでの監督インタビューのラストを思い出した。

 久島キャラデザに触れてくれたのは、これが最初で最後になると思います。ので、結構長めに引用しました。
 しかし久島の色指定画も見てみたかったもんです。先の「メイキング・ボックス」にも載りませんでしたから。もう見られる機会ないだろうな…。

●付録のファイル
 使われているカットがどの回のカットか全て言い当てる事が出来たらすげーなーと思う。ちなみに俺は無理でした。
| S.C. | 09:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 09:10 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Web拍手

一言

お勧めエントリ

ゲームセンターCX 年越し生放送レポ+未放映分
ゲームセンターCX 24時間生放送SPレポ
ミスチルツアーセットリスト(09スパマケ+09終末+07HOME)
MELL「Red fraction」和訳
「RD 潜脳調査室」をこれから視聴する人のためのFAQ
「RD 潜脳調査室」擬似インタビューシリーズ(全6回)
「RD 潜脳調査室」フェイバリット5+全話感想アーカイブ
RD関連記事&関連商品アーカイブ
タクト様ゲームプレイログ2

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS)
直感少女☆ミナモ~RD潜脳調査室 2 (2) (BLADE COMICS) (JUGEMレビュー »)
吉川 博尉
12/22発売。今回は既にAmazonしました。

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2]
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2] (JUGEMレビュー »)

11/21発売。勿論さくっとAmazonしましたよ?

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組)
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組) (JUGEMレビュー »)

8/28Amazonさんから届いたあああああ!!

Recommend

RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック
RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
TVサントラ,LAST ALLIANCE
8/28Amazonさんから届いてたあああああ!!2枚組だからもっとごっつい荷物かと思ってました。

Recommend

RD 潜脳調査室 Redeemable Dream
RD 潜脳調査室 Redeemable Dream (JUGEMレビュー »)
秋田 禎信,士郎 正宗 (原作)
8/9確保。流し読んだけどまともな感想は盆開けにでも。つーか久島は永一朗だきちんと校正してくれ。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links